情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ChatGPT】「Something went wrong while generating the response.」エラーが一部ユーザーで発生中(2024年6月12日発生)

ChatGPT (150) ChatGPT-障害情報 (34)

本日2024年6月12日現在、一部のユーザーの間で、「Something went wrong while generating the response. If this issue persists please contact us through our help center at help.openai.com.」エラーの発生が増加しており、「ChatGPTが使えない」との声があがっています。

このエラーが発生してしまう現象に関する情報を紹介します。

「Something went wrong while generating the response.」エラーが出る

本日2024年6月12日現在、一部のユーザーに限定されるものの、ある程度多くのユーザーの間で、次のエラーがChatGPT上に発生してしまい、回答が表示されない問題の発生が増加しています。

Something went wrong while generating the response. If this issue persists please contact us through our help center at help.openai.com.

何らかの不具合発生中か

一斉に多くのユーザーの間で共通して同じエラーが発生していることから、ChatGPTの利用に関する何らかの不具合が発生していることが考えられます。

対策について

この問題に関して、エラーが発生せずに利用しようとした場合、以下のような手段での改善報告があります。

ログアウトして利用する

ひとつが、問題が解消するまで、ChatGPTにログインせずに利用する、というものです。

ログイン済みや、ログイン済みの有料アカウントと比較すると利用可能な機能が大きく制限されてしまうものの、軽量な利用であれば、ログアウトして利用できるかどうかを確認してみる、というのは手軽かと思われます。

別ブラウザを使用する

例えばChromeブラウザでエラーが発生してしまう場合は、Firefoxをインストールして利用してみるなど、別ブラウザからの利用はひとつ有力な回避方法です。

キャッシュを削除する

ブラウザのキャッシュを削除することによる解消報告もあります。

ChatGPTは以前より、日々のアップデートの中で突然一部のユーザー(特定のキャッシュを持っているユーザー)でのみ動作がおかしくなり、キャッシュを削除すると解消する、といった現象が繰り返し発生しており、今回もそのタイプの問題が発生している可能性があります。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿