情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ChatGPTがエラーで使えない障害発生中(「Something went wrong」「Hmm…something seems to have gone wrong」「ChatGPT is at capacity right now」エラー等)

ChatGPT (146) ChatGPT-障害情報 (31)

本日2023年11月8日23時30分現在、ChatGPTにログインしようとしても「ChatGPT is at capacity right now」画面が表示されてしまったり、ログインできていても「Hmm...something seems to have gone wrong.」エラーや「Something went wrong. If this issue persists please contact us through our help center at help.openai.com.」エラーが表示されてしまうなどして、メッセージの送信に対して返信が表示されず、ChatGPTが利用できない問題の発生するユーザーが急増しています。

現在発生中のこれらのエラーや、それに関連する障害発生上報などについて紹介します。

エラーでChatGPTが利用できない・ログインできない

本日2023年11月8日23時30分現在、ChatGPTにログインしようとしてもログイン画面が開けずに次のエラー画面が表示されてしまうケースが増加しています。この影響で、多くのユーザーの間で「ログインできない」ことによる、ChatGPTが利用できない問題が発生しています。

ChatGPT is at capacity right now

また、既にログイン済みだった場合に関しても、(主にアプリから)質問・チャットメッセージを送信しても返信が表示されず次のエラーが表示されてしまい、ChatGPTが利用できないケースも多く発生しています。

Hmm...something seems to have gone wrong.
[Retry]

「Retry」ボタンをタップしても同じエラーが繰り返し表示されてしまい、エラーの発生は解消されません。

その他、PC版のChatGPTでも同様に、次のエラーメッセージが表示されてしまいChatGPTが使えない問題の発生が急増しています。

We're experiencing exceptionally high demand. Please hang tight as we work on scaling our systems.

また、ChatGPTのページを開いた際に、次のメッセージが画面上部に表示される場合があります。

Something went wrong. If this issue persists please contact us through our help center at help.openai.com.

日本語設定を利用している場合等には、次の日本語で表示される場合もあります:

現在、非常に高い需要があります。私たちがシステムのスケーリングに取り組んでいる間、お待ちください。

障害発生中

現在こうした問題が多数発生している状況ですが、公式の障害情報ページを確認すると、次の通り、現在ChatGPTやその関連APIに関して、障害が発生していることが確認できます。現在発生が急増している各種エラーも、この障害の影響と考えられます。

Major Outage across ChatGPT and API
Update - We are continuing to investigate this issue.
Nov 08, 2023 - 06:02 PST
Investigating - We are currently investigating this issue.
Nov 08, 2023 - 05:54 PST
引用元

対策について

そのため、復旧までしばらく待ってから、再度アクセスし直す・チャットの送信をやり直すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿