情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Googleメンバーシップ・リワード」のGoogleギフト当選詐欺に注意(2018年7月21日急増中)

Google (86) セキュリティ (84)

本日、「Googleメンバーシップ・リワード」という画面が突然表示され、「iPhone X」(Googleギフト)が当選したというユーザーが急増しています。

しかし、この「Googleメンバーシップ・リワード」という、Googleの利用に対する感謝の気持ちで行われているようなプレゼントキャンペーンですが、Google社が行っているキャンペーンではありません。つまり、Google社になりすました偽の当選ページです

個人情報やクレジットカードの番号を入力してしまわないように注意してください。

※もともと4月7日から一時的に急増していましたが、一度は発生が落ち着いていました。それから1か月後、5月19日(土曜日)より、再び突然表示されるユーザーが急増し、2018年7月21日現在、Movieflix(Movie Card Streaming)の当選画面(yowwinnerprize. comなど)に誘導されるケースが急増中です詳細)。

「Googleメンバーシップ・リワード」

現在頻繁に表示されているのは、次の画面です:

Google

Googleメンバーシップ・リワード

Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!(1)件のGoogleギフトが当選しました!
4月 07

毎週 土曜日 幸運な10名のユーザーが1日に一度無作為に選ばれ、スポンサーからのギフトが進呈されます。これは当社製品やサービスに対するご愛顧への感謝の印です。

iPhone X, iPad Air 2, Samsung Galaxy S6 の中からお選びください。

商品を受け取るには次の3つの質問にお答えください。

注意: 10名の無作為に選出されたユーザーがこの招待状を受け取っており、商品は限られた数のみとなっております。

ここには、当選権利の残り時間がカウントダウン表示されており、質問や、当選者のコメントなどが表示されています。

このページが表示されるとき、そのURLには「nothinonyoubutgifts.stream」などがあります。

Googleのキャンペーンではない

この画面はGoogleが正式に表示しているものではなく、Googleになりすまし、個人情報とクレジットカード情報を入力させようとしているフィッシング詐欺と呼ばれる行為の一種です。

フィッシング (Phishing) とは、カード会社や大手インターネット企業などを装いEメールを送信し、「キャンペーン当選」「重要なお知らせ」など巧みな言葉で偽のWEBサイトに誘導し、クレジットカード番号や暗証番号・住所・氏名などの個人情報を詐取する行為です。 JCBカード

個人情報やクレジットカードを入力してしまわないように注意

そのため、この後135円をクレジットカードで支払うとiPhone Xを受け取ることができる、という誘導に続きますが、個人情報やクレジットカード番号を入力してしまわないように注意してください。

そして、ブラウザのタブを閉じてしまってください

詳しい原因や対策については

この問題の原因や対策のより詳細な情報は、次のページにまとめてあるので参考にしてください:

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿