情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!」当選者に選ばれました通知に注意(2018年10月21日継続発生中)

Google (90) iPhone X (116) クレジットカード (30) セキュリティ (86) フィッシング (21) 当選詐欺 (14)

突然画面が切り替わって「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!本日の無料iPhone X、iPad Air 2、Samsung Galaxy S6のいずれかの当選者に選ばれました」という当選通知が表示されて、「Googleギフトに当選した」「Googleの当選ページが表示された」「Google当選詐欺?」などの声が急増しています。

今回は、「本物なの?詐欺なの?本当にもらえるの?」という疑問の答えや、「突然勝手にこの画面が表示される原因」や「表示された場合にどうすればいいか(対策)」などについて詳しく紹介します。

【最新情報】
現在も発生が続いており、2018年10月21日現在も発生が続いています

特に、「trafficads.net」というURLで表示されるケースが増えています(詳細情報はこちら)。

また、「Safariをお使いのあなた!」パターンが急増中です(詳細情報はこちら)。

10月16日以降、「iPhone X」ではなく「iWatchvod Card FREE」が当選するユーザーが増えています(詳細)。

※新しい対策方法「リダイレクトブロック」機能の利用方法を追記しました(2018年8月27日)。

目次

突然Google当選「おめでとうございます!」ポップアップが表示される

GoogleアプリやChrome、Safariなどのウェブブラウザなどでウェブサイト(ニュースサイトや動画サイトなどさまざま)を閲覧中、突然どこもタップしていないのに、次の「当選者に選ばれました」というポップアップ画面が表示されるユーザーが増えています:

おめでとうございます!

Googleをお使いのあなた!
本日の無料iPhone X、iPad Air 2、Samsung Galaxy S6のいずれかの当選者に選ばれました。

OKをクリックして景品をお受け取りください。そうしない限り別のユーザーに当選権が移行します!

[OK]

※URLには、trinxgifts.webcam や psychicwin.party、congratulations.co-g80.bid、approgift.racing、econgift.accountant、muchgift.stream、packardgifts.stream、neatgiftgiven.racing、generalevengift.stream、prizesthatarepowerful.bid、prizesthathandintoyou.bid、readygiftgiven.stream、generalevengift.stream、prizeswillkeepitasagift.racing、prizesthatpairedof.racing、packardgifts.stream、prizeswall.racing、rowangift.accountant、ribbongifts.racing、previousgiftgiven.stream、severalprizesforyou.stream、specialgivengiftsstreet.bid、accordinglyprizes.stream、complexprizes.stream、clearprizes.stream、humanoidprizes.stream、congrats.net-al60.stream、exlusive-offers.top、laylowprizes.stream、dryprizes.stream、freeprizesgiving.stream、congrats.net-bg38.stream、congratulations.co-j57.bid、suchprizes.stream、chanceofwinningaprizes.bid、giftcomeback.stream、giftiteasy.stream、giftofbrimstone.racing、gifttimewrap.stream、jackiegift.stream、dryprizes.stream、comsailwithprizes.stream、phasesofprizes.stream、ilovethewinnerlife.stream、winnerrunning.stream、yowwinnerprize.com、winmoreprize.com、qgts90.oxzwc.xyz、googl.e.com.systemnote.co/jp/、splendorofluck.club、marketko.net、trafficads.net、all-for-mobile.top、thebossoffer.club、exclusive-offers.top、prizeswall.racing、rowangift.accountant などさまざまなパターンがあります。

Googleメンバーシップ・リワード

この通知を閉じると、次のような内容のページが表示されます:

Google
Googleメンバーシップ・リワード
Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!(1)件のGoogleギフトが当選しました!

毎週 土曜日 幸運な10名のユーザーが1日に一度無作為に選ばれ、スポンサーからのギフトが進呈されます。これは当社製品やサービスに対するご愛顧への感謝の印です。

iPhone X, iPad Air 2, Samsung Galaxy S6 の中からお選びください。

賞品を受け取るには次の3つの質問にお答えください。

注意: 10名の無作為に選出されたユーザーがこの招待状を受け取っており、賞品は限られた数のみとなっております。

他の幸運なユーザーに賞品を受け取る権利が移行するまで 0 分 00 秒 です!幸運をお祈りします!

クイズ(「Googleの創立者は?」等)

そしてその先には、Googleに関する質問(クイズ)が3問出題されます:

質問1/ 3: Googleの創立者は?
・Bill Gates
・Mark Zuckerberg
・Larry Page

質問2/ 3: Googleの本拠地はどこ?
・USA
・England
・Russland

質問3/ 3: Googleが創立された年は?
・1998
・2012
・2014

コメント:
Sakurano Shun
最初は冗談だと思ったんですが、本当にiPhone Xが今朝届きました。その後すぐに全部の商品にサインアップしましたw

...

商品の選択

3つの質問に答えると次の画面が表示されます:

おめでとうございます! 100%
- (3/3)の質問に正解しました(回答の検証中...)
- このIPアドレスからのアクセス記録はありません。(IPのチェック中...)
- 本日受け取れる商品は(1)個です。(商品があるかどうかを確認する...)

商品を選択してください:
iPhone X 64 GB
定価: ¥110,834
支払う価格: ¥0
残りの台数: 1
[選択]

iPad Air 2
Samsung S6 128G
...

指示に従って商品を選択しようとすると、1番目の商品(iPhone X)しか在庫がないため、その「選択」ボタンしかタップできません

※2018年7月以降、「Movie Card Streaming」が当選するパターンも多くなっています。

個人情報・クレジットカードの入力が必要

すると、ここから個人情報・クレジットカード・メールアドレス・パスワードなどの情報を入力する画面に続いていきます(ここは過去数パターンが大きく変わっています)。

例えば次の「iPhone Xが135円で手に入る」のような画面が表示されます:

iPhone Xを確保しています!

身元を確認するために次のページのフォームを入力してください。

iPhoneが欲しいですか? それは無料です!

取得する 135¥
新しいiPhone X

135¥でIPHONE Xを入手
[名前][姓][住所][郵便番号][シティ][Eメール]
[次へ]

この個人情報の入力画面の下にはまずiPhone Xの商品説明が続くのですが、さらにそのずっとしたには、以下の登録内容に関する記載があります:

トライアルを使用すると,あなたはサービスorganizationaljobsを購読しています。あなたのアカウントをキャンセルしないと7日後に,プレミアムアカウントの費用が請求されます。ここで購読の条件を読んでください。

購読を解除するのは簡単です。試用期間中に購読をキャンセルしないと,購読には定期的な支払いが必要です。顧客の注文に対するプレミアム契約にクレジットカードによる支払いがない場合に,デジタルと物理の請求書を送信する権利がありますOrganicjobsが第三者に発行する請求書は,いわゆるファクタリング方法を使用する権利を有しています。

Organizejobsアカウントでは,このプロモーション製品の抽選に参加します。アクティブユーザーの間で毎月プロモーション製品を提供します。優勝者に連絡して出荷を手配します。

ご不明な点がございましたら, organizejobs.net/en/support.php またはsupport organizejobs.netを介した電子メール

※個人情報・クレジットカード情報の入力フォームのURLは「ff.radiuniverse.com」や「landing.radiospick.net」「comgiftawaytoday4.gift」「comgiftawaytoday5.gift」「comgiftawaytoday6.gift」「best-offers-for-you5.info」などさまざまです。

名前や住所などの個人情報を入力して「次へ」をタップすると、次のクレジットカード情報の入力画面に到達します。

Fill the payment to get the offer
payments.backhander.cc

Secure payment

Product Quantity
Iphone Xプロモーション+無料トライアル backhander.cc 1$
Total 1$

- Card name holder
- Card number
- Card number (Month Year)
- CVV (CVC)
I agree to the Terms and Conditions
[Make payment]
Price: 1$ Your order id is: ...

This payment will be processed by backhander.cc

本物?詐欺?:「当選しました」画面は「偽サイト」

冒頭の「Googleメンバーシップ・リワード」の画面は一見Googleが用意している当選ページのようにも見えますが、これはGoogle社やApple社が作っているページではありません

名前や住所などの「個人情報」や、「メールアドレス」、「パスワード」、「クレジットカード番号」などを入力・送信してしまわないように注意してください。

Googleになりすまして、個人情報やクレジットカード情報を入力させようとする「偽サイト」です(フィッシング詐欺の一種です)

さまざまな「偽サイト」に注意

このような「偽ページ」にはいろいろなパターンがありますが、特に多いのが「当選しました」が突然表示される当選詐欺パターンと、「ウイルスに感染しています」が突然表示されるウイルス感染警告パターンの2種類です。

「当選しました」は「喜び」、「ウイルスに感染しています」は「不安」というそれぞれ異なる感情を上手く利用して、冷静な判断をさせないようにしてきます

一部のページは既にChromeやSafariによるブロックが行われているのですが、ブロックが有効になるまでしばらくタイムラグがあるので、それだけでは守り切ることができず、利用者の判断が重要になります。

Safariによるブロック(虚偽Webサイトの警告)の例:

見分けるポイントは?

本物か偽物かを見分けるための最大のポイントは、今紹介した「当選した」「ウイルス感染した」「アップデートしないと危険」などの画面が突然表示されたときにまず落ち着いて考えることです。

ひとりで判断しない

そして、「日本語が変」「そんなうまい話があるわけがない」といった見分け方もありますが、見分け方だけを考えていると、いずれ「それでは見分けられないパターン」が表れたときに、ひっかかってしまいます

そのため大事にしたいのは「誰かに相談する」「画面の内容をGoogle検索して情報を集める」といった、自分だけで判断しないという意識を持つことです。

特にiPhoneやスマートフォン、インターネットに慣れていない場合は、この考え方がとても大切になってきます(※「あんな当選者からのコメントなんて偽物(ねつ造)だってすぐ分かるじゃん、騙される人なんているの?」と思うかもしれませんが、実際騙されている人が多数存在しており、国民生活センターからも注意喚起が出されています)

確認が取れなければ偽物だと考える

突然の表示に慌ててしまうかもしれませんが、近くに相談できる人がいないのであれば、例え本物の当選を逃してしまうかもしれない、と思っても、従わないほうが無難です。

基本的に偽物だと考え、確認が取れて初めて本物だと考えることが大切です。

クレジットカードや個人情報を入力する場合は自分で画面にたどり着く

また、突然表示されたページからたどったような画面に、クレジットカード情報や個人情報を入力しないでください。

一般的な話ですが、クレジットカード情報や個人情報を入力する場合は、Google検索であったり、自分でアドレス(URL)を入力して表示した本物のトップページから、自分でたどってたどり着いたところに入力するというのを心がけると、被害を減らすことができます。

偽サイト側の「工夫」に注意

偽サイトも、「信じ込ませるため」の細かい工夫をしてきます。

例えば「当選者の声(コメント)」表示を見て「本物っぽい」と信じてしまう人が多いようですし、「毎週 日曜日 幸運な10名のユーザー」という表示にも真実味を感じる人が多いようです。

しかし、前者のコメントは簡単に「ねつ造」できるものです。そして「毎週○曜日」という表示も実は「毎週 日曜日」「毎週 月曜日」「毎週 火曜日」「毎週 水曜日」「毎週 木曜日」「毎週 金曜日」「毎週 土曜日」と毎日その日の曜日に変わる仕組みになっていたりします。

商品を受け取る権利の「カウントダウン」表示も、見た人を慌てさせて、判断間違いを引き起こそうとする工夫なので注意が必要です。

このように次々工夫を増やしてくるので、「ひとりで判断しない」「情報を集めてから」といった先ほどまでに紹介した対策を意識して行動してみてください。

表示された場合の対策(1):ブラウザのタブを閉じる

この画面が表示された場合は、先へは進まずに、そのままタブを閉じてください「タブを閉じる」手順)。タブが復活してしまって困る、という場合はこちらを参考にしてください。

「本当に詐欺なの?」「本物かも?」と迷うことがあるかもしれませんが、「もし本物だったらもったいない!」などと欲は出さずに、少しでも「怪しい」と思ったら個人情報やクレジットカード情報を入力することはせずにすぐに画面を閉じる、ことをおすすめします。

また、以降の「対策2」「対策3」を先回り実施しておくことも検討してください

表示された場合の対策(2):何度も繰り返し表示される場合

また、同じウェブサイトやアプリで繰り返し表示されるようであれば、その表示されたウェブサイトやアプリの利用をしばらく避けてください

このタイプの「突然表示される偽サイト」では、ある特定の時期に、特定のサイトで繰り返し表示されるケースが多いためです。

今回の偽サイトとは別の偽サイトですが、過去には以下のケースがありました:

表示された場合の対策(3):いろいろなサイトで表示される場合

「どのサイトを開いても次々表示されてしまう」という場合は、一度ブラウザのCookieを削除することで緩和される可能性もあります(※この「突然表示される」仕組みには、広告配信の仕組みが使われており、広告と同様、最近閲覧したページによってこの当選ポップアップの出やすさに違いがあると推測されるからです。実際このGoogle当選のポップアップは、表示されない人にはさっぱり表示されません)

また、「ウイルス対策アプリ(セキュリティーアプリ)」をiPhoneやAndroidスマートフォンにインストールして、ChromeやSafariのブロック機能に重ねがけする形でブロックしてもらう、という方法もあるので、検討してみてください:

※こちらも、「これをインストールすればそれだけで完璧」という訳ではありません。一定量防いでくれますが、防ぎきれない部分は残りますし、そこについては利用者の判断が重要になります。

表示された場合の対策(4):クレジットカード番号を入力してしまった場合の対策について

もし気が付くのが遅れ、「既にクレジットカード番号を入力してしまった」という場合は、以下を参考にしてみてください:

今回のパターンの場合、クレジットカード入力の画面に会員登録の規約表示などもあり、同意すれば月額が取られることなどが記載されているため、クレジットカード会社に相談するだけでは支払いを拒否できず、登録サイトに連絡して解約してもらう必要がある場合もあります。注意してください。

次は、国民生活センターが「iPhone当選に見せかけた有料サイト登録・課金」について紹介しているページで案内している対策に関する記述です:

万が一トラブルにあってしまったら
退会には、事業者への申し出が必要です。相手方事業者のウェブサイト上の問い合わせフォーム、または、メールにて直接退会の申し出をしましょう
・また、速やかにクレジットカード会社に連絡し、請求の保留や調査とカード番号の変更等を依頼しましょう。
引用元

表示された場合の対策(5):Chromeのリダイレクトブロック機能を利用する

Chromeを利用しているユーザー限定ですが、Chromeの最新版にアップデートすることで、Chrome 68から導入された「リダイレクトブロック」機能が利用可能です。

今回のような「強制表示(強制転送)」をブロックしてくれます。

機能の効果や利用方法(実際に動作しているサンプル)等については次のリンク先を参考にしてください:【Android】偽の当選通知や偽のウイルス感染警告が突然強制的に開くのを防止する新しい対策について(Chrome新機能)

背景:突然画面が切り替わる仕組みは?

突然この「偽の当選画面」が表示される仕組みについては、次の記事を参考にしてみてください。リンク先は「偽のウイルス感染警告ページ」パターンですが、突然表示される仕組みは多くの場合共通しています。

関連:他に注意が必要な「偽サイト」「偽画面」表示について

今回取り上げた「Googleをお使いのあなた!」と表示される「偽サイト」以外にも、さまざまなパターンがあります。パターンを知って、今後また別のパターンが表示されたときに「あ、これは偽物だ」と気が付けるようになっておくと、より安心です。

「iPhone 7 おめでとうございます!」パターン

偽の当選ページとしては、「iPhone 7 おめでとうございます!」パターンも増加中です:

「日本郵便」パターン

また、日本郵便になりすました偽の当選ページはNHKニュースでも取り上げられるほどの問題となっています:

「ウイルスに感染しています」パターン

偽のウイルス感染警告で不安を煽り、アプリのインストールへ誘導させるパターンも非常に遭遇するユーザーが多い状態が続いています:

「Safariをお使いのあなた!」パターン

「Google(Chrome)」の代わりに「Safariをおつかいのあなた!」や「Mozillaをお使いのあなた!」といったポップアップが表示されるパターンもあります:

海外でも

この偽の当選通知は、海外(英語圏)でも多数発生しています。英語の場合は例えば次のような文章で表示されます:

Congratulation!

Google User!

You've been selected as a winner for the free Apple iPhone X 256 GB, Google Pixel 2 64GB or Samsung Galaxy S8!

Please click OK to claim your prize before we give it away to somebody else.

[Close]

Google Membership Rewards
Congratulations Google User, you have won a Google gift!
19. August,
Every Sunday We select 10 lucky Google users randomly to receive a gift from our sponsors. This free gift is ONLY for users in United Kingdom! This is our way of thanking you for your constantly support for our products and services.

You can choose a free Apple iPhone X 256 GB, Google Pixel 2 64GB or Samsung Galaxy S8.

To win all you need to do is to answer the following 3 questions.

Note: ACT NOW! 8 users have received this invitation and there are only 2 prizes to be won.

You have 1 minute and 0 seconds to answer the following questions before we give the prizes to another lucky user! Good luck!

Question 1 of 3: Who founded Google?
- Bill Gates
- Mark Zuckerberg
- Larry Page

Comments:
...

関連

コメント(33)

  1. ききe
    2018年4月7日(土) 08:08

    個人情報を入れてしまいました。
    カード番号、住所、メールアドレスなどです。
    どうしたら良いでしょうか。

  2. 残念
    2018年4月7日(土) 13:24

    カードを止めた方がよいのでは?

  3. なみ
    2018年4月7日(土) 20:35

    あまりにも、本当かのようで、入力してしまいました。カード番号を入力する前に怪しいと思い、番号だけは入力しませんでしたが、ほかの個人情報が心配です。

  4. まみ
    2018年4月8日(日) 00:50

    個人情報を入力してしまいました。名前、住所、メールアドレスです。大丈夫でしょうか?

  5. qunb
    2018年4月8日(日) 18:26

    まんまと引っかかりカード番号までキッチリ入力してしまいました。どうかしていたと思います。カードはすぐに止めてもらいました。メンバー退会のフォームは入力しておりません。

  6. qunb
    2018年4月8日(日) 18:35

    まんまと引っかかりカード番号までキッチリ入力してしまいました。どうかしていたと思います。カードは止めてもらいました。メンバー退会のフォームには入力しておりません。

  7. 釣られ人
    2018年4月8日(日) 18:41

    まんまと引っかかりカード番号までキッチリ入力してしまいました。どうかしていたと思います。カードは止めてもらいました。メンバー退会のフォームには入力しておりません。

  8. 33
    2018年4月9日(月) 12:18

    入力してしまいましたが、決定?ボタンは押していません。大丈夫でしょうか?

  9. ユキンコ
    2018年4月9日(月) 17:46

    個人情報だけ入力してしまいました。クレジットは入力していません。どうしたらよろしいでしょうか?

  10. YAMA
    2018年4月9日(月) 19:11

    フィッシング詐欺
    カード止める羽目になり、先に確認しなかった事を後悔。
    登録したメールに届いた会員サイト
    Ebooki Registration
    Congratulations yuki_kikiki02@yahoo.co.jp!

    You have registered in the free 7 day version of Ebooki, we want to thank you for your interest.

    Here is your login information:
    User: yuki_kikiki02@yahoo.co.jp
    Password: Jb6v20CV
    Your account is now open and you can start using it right now. What you earn during your TRIAL version is the following:
    Full 7 day access to Ebooki service without any limits.
    Support available 24/7. Our support is available 24 hours a day, 7 days a week. There you will find all the answers to your questions.
    The trial version is free. Always when you cancel your TRIAL version during the trial period, you will not be committed to continue with the Premium account.
    Participate to get one of our promotional products (iPhone, Gopro, Canon, PS4 …) we will contact you via email if you are one of the lucky ones.
    ¡Empieza a usar Ebooki ahora!
    A cordial greeting,
    Team Ebooki
    After the TRIAL period your account will automatically be extended to the premium version and will cost according to the rate in your country.
    Support Privacy Policy Terms of use Unsubscribe email

    キャンセル入力をどうやればいいのか分かりません。

  11. ふみ
    2018年4月13日(金) 14:34

    個人情報だけを入力してしまいました。カードは入れてませんが、とても不安です。

  12. ア ケチ
    2018年4月22日(日) 13:51

    一週間の無料期間が過ぎると、会員自動更新され、一月ごとに約49.99ドル、約5044円のクレジット利用の通知がきます。カード会社に相談しても引き落としを停止できないし、カード会社に注意喚起してもらう事も断れました。ebookiのページ(おそらくスペイン語だと思いますが)解約のフォームが有りますので、メールアドレスとカード番号の下四桁の数字等を入力して脱会したら、脱会メールが来てから、カードを解約した方法で対処しました。(私は4/7に引っかかりました者です)

  13. ポムポム
    2018年7月10日(火) 18:57

    アドレスのみ入力。次画面で、個人情報、クレジットカードの入力画面になり、怪しいと気付きました。アドレスを入力してしまったので、不安です。

  14. 匿名
    2018年7月19日(木) 06:05

    私もひっかかりそうになりました。
    H30.07.18

  15. yoko
    2018年7月21日(土) 10:03

    突然「あなたが選ばれました」とプレゼントの案内。情報入力(制限タイマー有)でメールアドレスとPW入力し次にカード情報を…?無料なのに?。後が怖いの✖で画面消しました。また来る?怖い!!

  16. masa
    2018年7月21日(土) 14:16

    たった今、経験しました。少しでも、ありそうと感じた自分がはずかしい・・・。問題に解答し、ムービー何とかという商品選択し、次の画面で登録的なものになった後、WEBで検索し詐欺と判明。うーん。以外と騙される人いるように感じる。

  17. KAZAMIDORI
    2018年7月21日(土) 23:10

    1回目もきたのですが、なんか怪しいと思って閉じました。
    また、2回目で来たので
    「質問1/ 3: Googleの創立者は?
    ・Bill Gates
    ・Mark Zuckerberg
    ・Larry Page
    質問2/ 3: Googleの本拠地はどこ?
    ・USA
    ・England
    ・Russland
    質問3/ 3: Googleが創立された年は?
    ・1998
    ・2012
    ・2014」
    までは、答えていったのですが。
    乗っている人たちの日付が妙におかしいなぁと思ったので消しました。
     なにせ当選した人(装う人)の日付が「7月153月」とあって、普通なら二桁か一桁で「日」でないとおかしいのでこれはどうもおかしいなぁと思ったのと、何より欲しい商品がなかったのと
    どなたか商品選択して、情報入力している方がいましたが、別段ほしい商品もないですしそこでどれも選ばず画面を1回目同様閉じました。
     質問を答えてしまった時点で危険なのでしょうか。知り合いの子供の頃にパソコンの使い方を教えて貰った人に相談してみようかと思います。
     何より、個人情報が洩れてないかが気になる所なのですが。まぁ、商品選択もしてないですし、その先も気持ちが悪いので閉じたのですが不安ですね。
    グーグルアドレス持ちの人には、こういう画面が現れるのでしょうか?

  18. 詐欺師恨む
    2018年7月22日(日) 16:30

    危ねえ。あと少しで騙されるところだった。
     まあ、俺の場合、個人情報入れるところでめんどくさそうだからやめたんだけどね。
    めんどくさがり屋で良かった~。
     金取られた人っていんのかな?

  19. 名無し
    2018年7月23日(月) 09:34

    google検索中にまるでシステムからの警告のように「システムが壊れています。至急システムの修正に入ります」よろしければハイを押してくださいと出たので、システムからの警告かと思ったら、急にインストロールしてきたしまったと思ったが時すでに遅し、すっかりインストールをされてしまった。
    立ち上げると毎回、スタートアップの行(他社を)削除するように4度位ポップアップが出てくる。googleも使用中にこのようなものを仕込んでくるので最初はグルかと思ったがそうでもないようだ。しかし、検索中にこのようなデータを仕込む作動をするウイルスは積極的にアッピールしないとグルかと思われる。WIN7であるがシステム復元でも削除でも出来ない悪質なソフトである,表示されるのはMCAfee、Smart-PC~Care,
    Maiware Crusher など複数なので談合で仕込んでいる可能性が高い。googleは厳しく抗議すべきである。

  20. tom cat
    2018年7月23日(月) 22:57

    急に出現してフィッシングは無いでしょう・・・
    全くふざけている。
    今日で2回目です。
    ブロックする方法はないでしょうか・・・

  21. 反省者
    2018年7月26日(木) 21:52

    まんまと引っかかってしまいました。
    自分の迂闊さに腹がたちます。
    早くこのページを見れば良かった。
    自分の馬鹿が恥ずかしいです

  22. お馬鹿さん
    2018年7月27日(金) 06:58

    まんまと引っかかってしまいました。
    どうすればよろしいでしょうか?
    下記メールがきたので、参加取り消し脱退する旨を返信しましたが、大丈夫でしょうか?
    【重要なお知らせ
    あなたのコンテストへの参加が確認されました。
    金額は当社の支払いパートナー LFORMSPO によって借方記帳されます。
    口座明細書の取引 LFORMSPO に関するご質問は、support@LFORMSPO.comまでご連絡いただくか、必要に応じて +33 9 74 59 34 14 までお電話ください。」

    この情報は安全な場所に保管してください。

    賞金の当選者は、電子メールで連絡されます。

  23. てっちゃん
    2018年7月28日(土) 12:12

    7月24日と7月28日と2回 「googleユーザーのあなたへ…」がpcにポップアップしました。幸い7月23日に知人から詐欺サイトだと聴いていたので事無きを得ました。2回目はgoogleから「詐欺サイトが侵入しているのでサイトを閉じてください」との警告がありました。無視して詐欺サイトの企みを探ってみました。勿論、個人情報やカードNOは入れてずに退散しました。

  24. tanto.rupan.shishamo@docomo.ne.jp
    2018年7月28日(土) 23:12

    迷惑何で、やめてください。

  25. 名無し天狗
    2018年8月8日(水) 16:41

    アバストが守ってくれました

  26. やあまだ
    2018年8月14日(火) 14:02

    Google iPhone無料プレゼント当選!
    いやあ、完全にひっかりりました。
    クレジットカード、メールアドレス
    パスワードを入力してしまいました。
    私の場合は、無料プレゼントでした。
    https のサイトでもあったことから、信用しました。クレジット会社の保証はあるのでしょうか?クレジット会社のオペレータからは不正使用保証の対象になる可能性があるとの回答をいただきましたが、使用者の過失もあるのであくまで可能性だそうです。
    損失に関しては、結論としては事なきを得ました(状況は長くなりますのでここでは割愛させていただきますが)
    カードの再発行手数料はかかりました。
    誰でも騙される可能性があると思いました。皆さん気を付けてください。。
    悲しいかな 日本は詐欺天国になってしまいました。政治主導で対応を考えてほしいものです。今回の件では ずいぶんと勉強させていただきました。ご質問がありましたら、メールいただければわかる範囲で回答差し上げます。

  27. ワランペラ
    2018年8月18日(土) 14:41

    わしは入力してへんが誰に送っとんや!ちゅーナシや!こいつフィリピンつれていかなあかんの。
    何処の誰や?情報求む!!

  28. 危なかった
    2018年8月19日(日) 15:39

    マカフィーが止めてくれたので被害はありませんでした。
    googleは無関係ですが、こういう事象があるという注意喚起位してもらいたいです。
    問い合わせ窓口も何度検索しても出てこないので、今後もgoogleを名乗った詐欺行為は頻発するかも知れないと思います。

  29. おばかです
    2018年8月23日(木) 16:14

    やあまださんへ
    先程だまされてしまいました。
    カード情報全て入力しました。
    助けて下さい。

  30. 睦月
    2018年8月31日(金) 11:04

    Google iPhone無料プレゼント当選と怪しい思い口コミが出ていたので、信用してしまいましたので、アドレスのみ入力。次画面で、クレジットカードの入力画面になり、怪しいと気付きました。アドレスを入力してしまったので、不安です。

  31. ばんじろう
    2018年9月9日(日) 11:35

    グーグルからということと、当選確定まであと何秒(本当にもらったというコメント付き)というのには、つい押しちゃいました(笑)。でも、メルアド等の入力の際に、いったんやめて、別窓開いて検索し、こちらのサイトで真実を確認できてセーフでした。本当にありがとうございました。

  32. しま
    2018年10月6日(土) 21:14

    個人情報などの入力は指示されなかったですが購入画面は押してしまいました。大丈夫でしょうか…

  33. おばかさん
    2018年10月11日(木) 17:48

    引っかかってしまったおばかです。とはいえ、入力したのは個人情報で、しかも住所のどこかが引っかかって次のページには入ってないのでカード番号は入力せずに済みました。検索したら、こちらで詐欺とわかって、慌てて×で消しましたが個人情報が流れたのではないかと不安です。
    もう少し早く検索していたらと悔やまれます。
    大丈夫だとは思っているのですが…
    心臓に悪いです。

新しいコメントを投稿