情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS12】新機能「スクリーンタイム」はどこ?App Storeからアプリをダウンロードできない等について

iOS (353) iOS 12 (57) iOS-スクリーンタイム (4) iPhone (1495)

iOS12のリリースから1日以上が経過して、iPhoneでどのアプリをどれくらいの時間使っていたかが分かる「スクリーンタイム」の結果をTwitterなどでシェアしているユーザーが増えてきました。

それを見て「自分も見て見よう」と思ったときに、「スクリーンタイムというアプリが見つからない」「App Storeで検索しても出てこない」などと困ってしまうケースがあります。

この問題と、正解について。

スクリーンタイム

現在、次のような「スクリーンタイム」の画面をTwitterなどのSNSでシェアするユーザーが増えています:

App Storeからは見つからない

これを見て「スクリーンタイム」でApp Storeを検索してみても見つかりません。また、ホーム画面を見てもスクリーンタイムというアプリは追加されていません。

スクリーンタイムの開き方

実はiOS12の新機能「スクリーンタイム」は、「スクリーンタイム」という個別のアプリとしてではなく、「設定」アプリの中にあります

「設定」アプリを開いて表示される項目の中から、「スクリーンタイム」を開いてください

これでスクリーンタイム機能に入れます:

そしてこの画像の通り、時間のバーのすぐ上の部分をタップすると、先ほど冒頭で紹介した、詳細なアプリ別利用時間を表示することができます。

関連

コメント(1)

  1. むむ
    2019年7月6日(土) 23:44

    こういう使用時間制限のソフトが、パソコンのブラウザーにないものですかね?

新しいコメントを投稿