情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【dアニメストア】「システムビジー」エラーや「504 Gateway Time-out」エラーで開けない・つながらない障害発生中

dアニメストア (4) 障害情報 (829)

2020年1月5日21時頃より、dアニメストア非常に重く、読み込みが遅い状態になってしまったり、「504 Gateway Time-out」エラーや「システムビジー」エラー、「502 Bad Gateway」エラー、「動画再生に失敗しました」エラーなどが表示されてしまってつながらない問題が発生しています。

iPhone/Androidスマートフォン向け「dアニメストア」アプリだけでなく、パソコン版のdアニメストアや、Amazon Fire TV Stickなどからもエラーが発生する状況となっています。

この影響で、「dアニメが見れない」「dアニメで障害が起こってる?」「dアニメストア鯖落ち?」「Wi-Fiがおかしいのかも」などの声が増加しています。

この問題について。

dアニメストアが504エラーになる

現在dアニメストアに「504 Gateway Time-out」というエラー画面が表示されてしまい開けない問題が発生しています。

システムビジーエラーになる

またその後、次のエラー表示が出るようになってしまっています。

システムビジー

現在ご利用いただけません。
しばらくたってからもう一度やりなおしてください。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますよう、
よろしくお願い申し上げます。

その際、このエラー画面を開く際に「セキュリティ警告 このサイトのセキュリティ証明書には問題があります。この証明書は信頼できる認証機関のものではありません」エラーや、「通信は保護されていません 通信の安全性が低下しています。犯罪者がWebサイトからあなたのデータを盗む可能性があります。このWebサイトを閉じてください。この証明書または証明書チェーンの証明書の1つが最新ではありません」エラー(Kaspersky)が表示されるなどの問題が発生しています。

また、ずっと読み込み中のマークが表示されたまま読み込みができない問題や、「動画再生に失敗しました」エラーなどで動画が再生できない問題が発生しています。

Amazon Fire TV Stickなどでは、次の「コンテンツ表示エラー」が表示され、再生することができません(NW503-3、NW-504-3、NW0-98、NW0-2など)。

コンテンツ表示エラー

コンテンツが表示できません。
前画面に戻り、しばらくたってからお試しください。
(NW503-3)

障害発生中

2020年1月5日21時頃より一斉に多くのユーザーの間でdアニメストアに接続できない・開けない不具合が発生しており、サービス側で何らかの障害が発生しているものと思われます

対策について

そのため、復旧までしばらく待つようにしてみてください

サービス側で発生している大規模な障害であると思われるため、アプリの再インストールや設定変更、ネットワーク機器の変更などでは解決されず、変に試行錯誤してしまうことでかえって復旧が遅れてしまう可能性もあるため、個人での対策はひとまず行わずに復旧を待つか、dアニメストアからの障害発生の告知や、復旧予定/復旧見込みなどの告知を待つようにしてみてください。

追記:メンテナンス中表示へ

その後メンテナンス中表示へと切り替わりました。

しかしそれ以降も「504 Gateway Time-out」エラーが表示され、メンテナンス中表示すら出ない問題が継続して発生している模様です。

追記:公式Twitterアカウントからの障害発生告知はない状態

22時35分に確認したところ、dアニメストア公式Twitterアカウント @docomo_anime からは今のところ現在のエラーが発生する状況やメンテナンスについてのツイートは行われていない様子でした。

追記:復旧

その後、復旧した模様です。午前8時10分頃、エラーが発生せずにアクセスできることを確認しました。

追記:復旧のお知らせが掲載

その後、dアニメストア公式ホームページの「お知らせ」に障害の情報が掲載されました。

日頃より、dアニメストアをご利用いただき誠にありがとうございます。
下記の時間帯におきまして、dアニメストアにつながりにくい状況が発生しておりましたが、現在は復旧しており、正常にご利用いただけます。

【発生日時】
2020年1月5日(日)午後21:00頃 ~ 2020年1月6日(月) 午前0:15頃

引用元

多数発生したエラーはこの障害が原因だったものと思われます。

追記:再発中(2020年1月6日)

2020年1月6日22時頃より、再び同様のエラーが急増している模様です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿