情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】アップデート後に画像加工フィルターの色がおかしい・赤黒くなる不具合発生中(ハルキ、キルダ、ラピス等)

Twitter (355) Twitter-iPhone (41) Twitter-アップデート (15) Twitter-不具合 (12)

iPhone版のTwitterアプリ最新版バージョン8.6へのアップデート以降、画像編集機能でフィルターを利用しようとすると、一部のフィルターでおかしい色(赤色)に加工されてしまう不具合が発生しています。

この問題について。

Twitterの画像加工フィルターが壊れている

iPhone版Twitterアプリの最新版であるバージョン8.6へのアップデート後に、写真の加工フィルターがおかしい・壊れている不具合が発生しています。

具体的には次の画像のように、ハルキ、キルダ、ラピスフィルターの色が真っ黒・真っ赤に変わってしまう状態です:

前のバージョンであるバージョン8.5.5のTwitterアプリでは、それぞれのフィルターで次のような加工結果でした。色は大きく変わらず、少しずつ写真が変わっているだけであり、赤くなったり黒くなったりはしていなかったことが分かります:

対策について

アップデート後から画像加工フィルターの調子が悪い状態となってしまっていることから、この不具合が今後の修正版アップデートにより、解消されるのを待ち、修正版のリリース後にアップデートするというのが基本的な対策となります。

また、急いで加工した写真を作成したいのであれば、その他の画像加工アプリを利用して写真を加工した後、Twitterアプリへシェアするか、作成した画像をTwitterアプリで投稿するなど、別のアプリを組み合わせて投稿するようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿