情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Apex Legendsが突然「Expected non-null value, found null」エラーになる不具合(シーズン4開始直前に発生)

Apex Legends (49) PlayStation 4 (103)

2020年2月4日現在、シーズン4開始直前のApex Legends(エイペックス・レジェンズ)に突然「There was a problem processing game logic. Please try again. ui/_menus.nut #1392 [UI] Expected non-null value, found "null"」エラーが表示されてしまうユーザーが急増しています(Windows Origin版および、PlayStation 4版の両方で発生)。

このエラー表示について紹介します。

[UI] Expected non-null valueエラー

Apex Legendsのランクリーグシリーズ2が終了し、シーズン4(およびランクリーグシーズン3)の開始直前となった2020年2月4日、突然次のエラーが表示されてしまうユーザーが急増しています:

There was a problem
processing game logic
. Please try again.

------
ui/_menus.nut #1392
[UI] Expected non-null value,
found "null"

本日から急増しており、シーズン4開始直前で変わった部分などが原因でエラーが発生してしまっているものと思われます。

以前より発生していた「There was a problem...」エラー

このエラー画面について、「今まで見たことがないエラーだ」と感じるユーザーも多いようです。

というのも、Apex Legendsで発生するエラーとしては、PC版では「Engine Error」であったり、タイトル画面に戻された上で表示される「サーバーエラー」系であったりが数としては従来より多いのですが、昨年11月より今回同様の「There was a problemn processing game logic」エラーが発生しており、今回のエラーもその一種のようです。

プログラムの不具合が原因

前回のエラーもそうですし、今回の「Expected non-null value, found null」というエラーも、プログラム上の問題がエラーの発生原因でです。

このエラーは、プログラム上に「あるはず」の元を利用しようとしたのだけれど、実際は存在せず、プログラムを実行するコンピュータとして処理に困ってしまったので、処理を終了します、というようなエラーです(類似のものでは、NullPointerExceptionが有名)。

通常この種類のエラーはあらかじめ「絶対にある」状態にしたり、「なかった場合」の対応処理を用意しておくなどして、発生しないようにしておく必要があり、今回プログラムにそれらの対策がなかったり、間違いがあったようです。

対策について

混雑や通信環境の問題が原因ではなく、Apex Legends自体のプログラムの問題であると推測されるため、今後のアップデートにより解消されるのを待つ、もしくは、シーズン4開始の影響でエラーが発生しなくなるなどを待つことが対策となりそうです。

また、ゲームの再インストールなどで発生しやすい状況から発生しにくい状態になる、などの変化がみられる可能性はありますが、アップデートがなければ根本的な解決にはならないものと推測されるため、発生頻度が低い状況であれば、もう暫く様子を見て、アプリの再インストールや再ログインなどの手間がかかるリセット系の対応はひとまず行わないことをおすすめします。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About