情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Instagramログイン機能が利用できない・廃止された原因について(「error_type: OAuthException, code:400, error_message: Invalid scope field(s): basic」エラー))

Facebook (82) Instagram (209)

2020年6月30日頃より、Instagram連携機能が利用できなくなったり、Instagramログインしようとしても「error_type: OAuthEcxeption」などのエラーが発生してログインできない、また、Instagramアカウントでログインできる機能が停止・廃止されるなど、Instagramアカウントを使って他のアプリにログインすることに関連する機能が使用できなくなるケースが多数発生しています。

こちらについて、その原因や背景となっているINstagram側での変更や、関連する資料・公式情報等を紹介します。

Instagram連携ログインがエラーになる

6月30日より、Instagram連携ログイン機能を提供していた一部のアプリで、突然次のようなエラーページが表示されてしまい、ログインできなくなる問題が発生するようになりました。

{"error_type": OAuthException", "code": 400, "error_message": "Invalid scope field(s): basic"}

またこの前後より、そもそものInstagramログイン機能の停止や提供終了、不具合の発生などがアナウンスされるケースも複数発生しています。

Instagramログイン機能に何が起こったのか

多くのInstagramログイン機能を提供していたアプリでこのような「変化」が発生した原因は、以前からInstagramが提供していた「Instagram API(Instagram Legacy API)」の廃止が、予告や終了延期を経た後、遂に提供終了(廃止)されたことにあります。

その旧APIのページには現在、提供終了のお知らせが表示されています。

The remaining Instagram Legacy API permission ("Basic Permission") was disabled on June 29, 2020. As of June 29, third-party apps no longer have access to the Legacy API.

引用元

このInstagram Legacy APIを利用することでいわゆる「Instagramログイン」が提供されていましたが、そのケースでの以降先候補となる「Instagram Basic Display API(Instagram基本表示API)」は、それを利用してアプリにログインさせる用途には使用できず、Facebookログインを使用することが推奨されるようになりました。

Instagram基本表示は認証ソリューションではありません。APIが返すデータを使用して、アプリユーザーを認証したり、アプリユーザーをアプリにログインさせることはできません。認証ソリューションが必要な場合は、代わりにFacebookログインを使用するようおすすめします。

引用元

While this has some similar functionality to “Facebook Login,” we have not built tools to support these use cases on the Instagram Basic Display API. Developers looking for a secure, fast, and convenient way to have users log in to their apps should continue utilizing the Facebook Login API.

引用元

※「どうしてFacebookなの?Twitterじゃなくて」などと思うこともあるかもしれませんが、Instagram社は2012年にFacebookに買収されており、現在ではInstagramの起動ページにも「from facebook」との表示が出るなど製品上の結びつきを強くしています。そして開発者向けの機能(API)に関しても、今回の以降先として提供されているInstagram基本表示API、InstagramグラフAPI、ともにFacebookの開発者向けプラットフォーム内の一部としての位置づけが強くなっており、ドキュメントも「FACEBOOK for Deelopers」内にありますし、Facebook開発者アカウントが必要になるなどしている状況です。

API廃止の影響が各所に

つまり、Instagram側が以前から提供していた開発者向けの機能(API)の提供を2020年6月30日頃(現地時間2020年6月29日)に終了してしまったため、それに合わせて機能を終了したり、未対応であったアプリやサービスでは前述のようなOAuthExceptionエラーが表示されるようになってしまっていた、ということになります。

例えばツイキャスでは以前よりメールアドレスの登録が案内されていました。

そして、現在次の通りログイン機能の終了がアナウンスされています:

Instagramの仕様の変更により、「Instagramでログイン」の機能は終了しました。(2020/6/29)

引用元

Instagramログインでアプリを利用していてログインできなくなった場合は

このような「提供終了」という状況であるため、Instagram連携ログインでしかログインできない状態のアプリに対して現在ログインできなくなってしまっている、という場合、再びInstagramログイン機能の提供が再開されてログインできるようになることを期待するのはあまり期待しない方が良い状況であるといえます。

そのため、そのような状態になってしまっているという場合は、アプリごとに「Instagramログインを利用していたもののログインできなくなってしまった場合どうすれば良いのか」といった問い合わせを受け付けている場合もあります。公式のヘルプページやTwitterアカウントなどを確認し、関連する情報が提供されていないかを探してみてください。

関連:Instagram連携・ログイン機能に変更・停止・廃止などあったアプリの例

  • 質問箱(「Instagramでサインイン」機能の提供終了)
  • TikTok
  • ツイキャス(「Instagramでログイン」の機能が停止)

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿