情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Nintendo Switch】「エラーが発生しました(エラーコード:2114-0001)」エラーがシステムアップデート後に発生する問題について

Nintendo Switch (64)

2020年12月1日にシステムソフトウェアの最新版アップデート(バージョン11.0.0)の配信が開始されて以降、Nintendo Switchをドックに接続してTVモードで利用しようとした際に「エラーコード: 2114-0001」エラーが発生してしまう問題が発生しています。

この問題の内容と回避策について紹介します。

スイッチに2134-0516エラーが発生する

2020年12月1日のシステムソフトウェアアップデート(バージョン11.0.0)の実施以降、Switchをドックに接続して利用しようとした際に、次のエラーメッセージが表示されてしまう問題が一部のユーザーに発生しています。

エラーコード:2114-0001
エラーが発生しました。

本体の電源ボタンを押して、再起動してください。再起動できないときは、電源ボタンを12秒間押し続けて電源をOFFにしてください。

このエラーが何度も発生するときは、Nintendo Switchサポートサイトをご覧ください。
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/
....

原因について

このエラーは、システムソフトウェアアップデートに発生報告が増加していることから、システムソフトウェアのアップデートで発生した新たな何らかの不具合の影響と考えられます。

対策について

このエラーは、TVモードでの利用で、特にドックに接続したまま電源を入れた際に発生しており、このエラーが発生してしまう場合は、「テレビとの電源連動」を「オフ」にしてみてください。これにより、利用方法・挙動は変わってしまいますが、エラーの発生そのものの回避を行うことができます。

そうした上で、修正版のシステムアップデートの配信が開始されるのを待つようにしてみてください

この設定は、Switchのホームから「設定」を開いて、「テレビ出力」タブ内にある「テレビとの電源連動」設定から変更することが可能です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿