情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Google Play】「購入エラー ご利用限度額を超えるため、spモード決済をご利用になれません(M110011)」エラーで支払いできない/「使用不能」で選択できない等の問題について

Google Play (36) docomo (230) 障害情報 (986)

2021年1月1日0時頃以降Google Playでの課金時に「取引は不承認となりました」エラーが発生し、何度もエラーを繰り返しているうちにキャリア決済が「使用不能」表示になったり、エラーで支払いできていないから利用限度額を超えているはずがないのに「ご利用限度額を超えるため、spモード決済をご利用になれません」という購入エラー(M110011)になってしまうユーザーが多数発生しています。

この問題について。

課金エラーの発生

2021年1月1日0時頃以降、Androidアプリのアプリ内課金にて、次のGoogle Playによる課金エラーが発生するユーザーが急増していました。

エラー

取引は不承認となりました

「購入エラー(M110011)」が発生

その後、このエラーが繰り返し発生しているうちに、次のエラーが表示されてしまい、支払いに失敗(購入に失敗)しているはずなのに利用額の上限に達したと言われてしまう問題の発生が増加しています。

購入エラー

ご利用限度額を超えるため、spモード決済をご利用になれません。お客様のご利用状況に応じて、ご利用限度額が増額できる場合があります。ご利用限度額設定の詳細は、dメニュー→マイメニュー→ 決済サービスご利用明細(spモード決済・ドコモ払い/d払い)→限度額設定変更よりご確認ください。(M110011)

原因:エラーでもキャリア決済の支払い履歴に登録されている可能性

この状態になってしまった場合は、キャリア決済(spモード決済)の利用履歴を確認するようにしてみてください。

エラーが発生して支払いに失敗したように見えても、履歴にそのエラーになった支払いが多数登録されている場合があります。

「処理中」なら請求確定ではないが上限にはカウントされる

支払いが履歴に登録されていて「エラーになったのにお金が取られている!」と感じた場合は、履歴に「処理中」という表示がないかを確認してみてください。

この「処理中」表示がある場合は、支払いが確定しておらず、この時点では請求対象にはなりません

しばらくして、この「処理中」の状態が「キャンセル済」などの支払いの取消表示になれば、その支払いのキャンセル/支払い不要が確定します(※「完了」になってしまい、打ち消しのマイナス決済も登録されていなければ請求されてしまうため、購入が反映されていないかを改めて確認しつつ、問い合わせを行ってみてください)。

つまり、この時点で支払いは確定していない状態でその後キャンセル表示になるかもしれないのですが、処理中の状態であっても「ご利用限度額」としてのカウントは行われ、上限金額(例:5万円、10万円)を消費したことになり、それ以上の課金(支払い)ができない状態となってしまうようです。

対策について

そのため、「処理中」の決済がキャンセル済みなどの状態になり、「ご利用限度額」の残高が回復するのを待ってから課金を行うようにしてみてください(エラーが復旧していなければ再度残高を消費しつつ「処理中」になるもとの状態に戻ってしまうため、注意してください)。

また、急いで課金したい場合は、限度額を一時的に上げたり、クレジットカードやGoogle Playカードをコンビニで購入するなどの支払い方法も検討してみてください。なお、限度額は不正利用を含めた安全のため、という役割もあるため、普段必要のない金額まで上げてしまった場合は、その後元に戻すことを忘れないように注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿