情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【YouTube】「指定したチャンネルまたはストリームキーにアクセスできませんでした」エラーで配信できない問題の発生が急増中

YouTube (123) YouTube-障害情報 (11)

2021年1月4日22時30分現在、YouTubeのライブ配信機能を利用した配信を行おうとした際に、ストリームキーに関するエラーが発生してしまい、配信を新しく開始できない問題の発生するユーザーが急増しています。

この問題について紹介します。

ストリームキーがエラーになる

2021年1月4日夜より、YouTubeでライブ配信ができない問題の発生するユーザーが急増しています。

エンコーダ(OBS等)を利用したライブ配信を行おうとした際、以下のようなエラーが表示されてしまい、配信を開始することができません。

接続失敗 指定したチャンネルまたはストリームキーにアクセスできませんでした。ストリームキーを再確認してください。それが正しい場合は、サーバーへの接続に問題があります。

ストリーミングエラー
指定したチャネルまたはストリームキーにアクセスできませんでした。ログアウトしてからログインし直して、認証情報を更新してください。問題が解決しない場合は、サーバーへの接続に問題がある可能性があります。

障害発生中

本日夜より一斉に多くのユーザーの間でライブ配信に関する問題の発生が増加していることから、YouTubeのサービス側で何らかの不具合・障害が発生しているものと思われます。

対策について

一時的な問題と考えて、問題が解消/障害が復旧するのを待つ、もしくは、ライブ配信の設定から、エンコーダに貼り付けるストリームキーのリセット(再作成)を行ってから、そのリセット後の新しいストリームキーを利用して、再度配信できるかどうかを確認する等を行ってみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿