情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Amazonのドライバーが注文に関するヘルプを必要としています」SMS(ショートメール)は本物なの?について

Amazon (112) SMS (67)

SMS(ショートメール)で「Amazonのドライバーが注文に関するヘルプを必要としています」で始まるメッセージが突然届く場合があります。

この「Amazonからと思われる文面のSMS」について、「こういうAMazonから来るSMSは詐欺メッセージだ」などと考え偽物であると考える場合もあるようです。

このSMSは本当に偽物なのか、それとも本物なのか、に関連する情報を紹介します。

Amazon配達ドライバーからのSMS?

iPhoneやAndroidのメッセージアプリに、次のようなSMS(ショートメール)が届いている場合があります:

Amazonのドライバーが注文に関するヘルプを必要としています。Amazonのドライバーからのメッセージの受信を停止するには、「STOP」と返信してください

(詳細文)

申し訳ありませんがご注文商品のお届けができませんでした。このテキストセッションは5分で終了します。

かなり機械的な文章ですが、Amazonに荷物を配達しているドライバーから送られてきたSMSなのかな?と思わせるような文章です。

このSMSに関して、「Amazonを騙るSMSが届くのは詐欺らしい」のように、詐欺・偽物、のように判断するユーザーもいるようです。

本物から届くSMS

しかし実はこのSMSに関して、Amazonサポート公式からも次のように、「Amazonのドライバーが注文に関するヘルプを必要としています」というSMSを送信する場合がある、ということが案内されています。

誰かが誰かに全く同じ文面を送信すればすぐさま「偽物」が作成できてしまうため、文面だけで偽物か本物かを判断することはできませんが、少なくともAmazonを名乗るSMSだからといって、偽物や詐欺であると断言できる訳ではない、ということが分かります。

配送状況を確認

そのため、郵便受けに不在票が投函されていないか、配達員からと思しき不在着信の履歴がないか、購入履歴から配達状況を確認し、最新の配達状況を確認し(持ち帰っていないか等)、適宜再配達の依頼などの対応を行うようにしてみてください。

なお、先ほどメッセージ例の中で「(詳細文)」と記した部分は、実際にドライバーが入力するためか、ユーザーにより文面が異なるようです。そこが実際のドライバーからの連絡内容であり、そこより手前およびその次のメッセージが、システムにより挿入される文面のようなので、そこに注目して文面を再確認してみてください。配達できない理由についての記載がある場合があります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿