情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Amazon】「現在、一時的にカスタマーサービスへの電話がご利用いただけなくなっております」は何か自分に問題があったの?について

Amazon (141)

本日2022年9月7日午前より、Amazon.co.jpのカスタマーサポートに問い合わせを行おうとした際に「現在、一時的にカスタマーサービスへの電話がご利用いただけなくなっております。」と表示されるユーザーが増加している模様です。

こちらに関する情報を紹介します。

電話サポートが利用できない

本日2022年9月7日午前より、Amazon.co.jpアプリから問い合わせを行おうとした際に、問い合わせのトップページに次のメッセージが表示されるようになった、との声が増えています。

現在、一時的にカスタマーサービスへの電話がご利用いただけなくなっております。ご不便をおかけいたしますが、チャットでお問い合わせください。

また、そのまま個別の問い合わせ画面へ進んでいくと、通常であれば電話をリクエストできる場所に次のメッセージが表示され、電話サポートをリクエストするボタンが表示されない状態となっています。

現在、一時的にカスタマーサービスへの電話がご利用いただけなくなっております。なお、薬剤師/登録販売者へのお問い合わせは毎日:9:00 - 18:00 (日本時間)の営業時間内にご利用いただけます。

またPC版からお問い合わせページにアクセスした場合にも、電話を選択した後に表示される画面にて、次のメッセージが表示される状態です。

Important Information: Customer Service Update
現在、一時的にカスタマーサービスへの電話がご利用いただけなくなっております。ご不便をおかけいたしますが、チャットでお問い合わせください。

多くのユーザーの間で表示

本日午前よりこのメッセージが表示されるとの報告が増加し、現在12時50分頃時点でも表示されており、どのような範囲のユーザー(すべてのユーザーなのか、特定の範囲のユーザーなのか等)に表示されているかについての詳細は不明であるものの、ある程度多くのユーザーに対してこのメッセージが表示されている状況のようです。

自分のせい?

そのため、Amazonアプリの不具合や端末の問題ではなく、広く電話サポートが現在制限されている状態のようです。

もともと電話やチャットが繋がりにくいとのメッセージが表示されていた状態でしたが、そこからさらに電話が利用しにくい状態へと移行した、とも考えられます。

対策について

したがって、設定変更やアプリの再インストール等ユーザー個別の対策を行うのではなく、案内の通り、チャットによる問い合わせを検討してみてください。

スマートフォンの場合、問い合わせページを開いた最上部にこの警告メッセージが表示されてしまうため一見問い合わせが一切できないようにも見えてしまうのですが、実際は、問い合わせページの下に表示される「ご希望の操作を選択してください」以下の「ご注文内容について」などを選択していった先の選択肢の中に表れる「カスタマーサービスへ連絡」ボタンから、問い合わせ(ただし電話が選択できない)へ進み、チャットサポートへ進むことができる(最初につながるのはチャットボット)ので、注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿