情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows 11の単体版(DSP版、パッケージ版、ダウンロード版など)は購入できないの?いつ発売なの?等についての調査メモ(Windows 11リリース当日時点)

Windows 11 (26)

Windows 11の新規インストール用ライセンス版(DSP版やパッケージ版)の購入を検討しようとした際に、それらの販売状況について調べたことをメモしておきます。

※Windows 10ベースでの説明となりますが、パッケージ版/DSP版とはどういったものかと言うと、大まかに言えば、パッケージ版はPCプリインストールではなく、Windows 11単体で販売されている商品、箱に入っていて中にDVDが入っているイメージ(実際はDVDが入っているとは限らず最近はUSBフラッシュメモリだったり)、DSP版は、自作PCなどへのインストール目的に、パーツと同時購入してパッケージ版より安価に購入できるものの、パッケージ版より制限が強い商品で、いずれにしても「PCごと購入する」のではなく、「Windowsを購入する」こととなる商品、という感じです。

Amazonで検索しても見当たらない

当初、Amazonにて、Windows 11のオンラインコード版などが販売されていないかと思い検索してみたのですが、Windows 10のみであり、10月5日の午後とのなってもWindows 11単体の販売は発見することができませんでした。

実際の利用では、Windows 10のパッケージなりを購入して、そこから無料アップグレードでWindows 11にすればよいのだと思うのですが、Windows 11単体のディスクイメージが公開されたため、それをクリーンインストールではなく自作PCへの新規インストールをしようと思ったとき、そのままずばりなWindows 11ライセンスは販売されていないのだろうか、と気になった感じです。

家電量販店などを検索しても見当たらない

また、Windows 11の公式ページでは、Windows 11搭載PCを販売している販売点が、家電量販店を中心に、Amazonの他にも「ヨドバシカメラ」「ヤマダ電器」「ビックカメラ」などが紹介されていたものの、それぞれのオンラインショップを検索しても、Windows 11単体の販売を見つけることができませんでした。

Windows 11の公式紹介ページのFAQなどでも、あくまで「Windows 11 を搭載したPC」という表現か、Windows 10からのアップグレードの話ばかりで、「Windows 11を購入するには?」というところへの言及が見つけられませんでした。

「近日発売」と掲載の販売点も

その一方で、商品自体の掲載はないものの、掲載予定ページ、のような場所があるケースを見つけることはできました。ただしいずれにしても、販売されていない状況です。

Windows 11 パッケージ版は、近日発売を予定しております。発売までもうしばらくお待ち下さい。

引用元

Windows 11 DSP版は、近日発売を予定しております。発売までもうしばらくお待ち下さい。

引用元

Windows 10 は同時販売ではなかった

ここで、Windows 10リリース時のことを確認してみたところ、今回のWindows 11の初回リリースに相当する日付は「2015年7月29日」だったようなのですが、「DSP版」は8月1日、「パッケージ版(リテール版)」および「ダウンロード版」は9月4日と、初回リリースとは別のタイミングで発売されていたようでした。

2015年7月29日(日本時間7月30日)にWindows 7 SP1、および8.1 Updateユーザー限定の無償アップグレードプログラムを含む一般への提供が開始され[19][20]、同年8月1日にはボリュームライセンス契約で利用可能なEnterpriseとEducationおよびDSP (Delivery Service Partner) 版が[21]、そして同年9月4日には新規インストールが可能なリテール版が発売された。

引用元

現在の販売状況や、Windows 10の例のことを加味すると、本日10月5日というWindows 11のリリース日は、Windows 10からのアップデートが可能になる日(なり始める日)、および、Windows 11搭載PCの発売日が本日10月5日であるものの、DSP版やパッケージ版が同時というわけではない、という様子のようでした。

とはいえ、Windows 11についてDSP版やパッケージ版の形式の詳細(※Windows 10では、パッケージ版がDVD-ROMからUSBメモリに変更されたようなのですが、そういった変更等がある可能性)や、そもそもそれらを販売するかどうかについての発表なども見つけることができなかったため、実際に「別の日に発売開始」と確定するには、今後の発表を待つ必要がありそうです。

Windows 10でのパッケージ版発表はリリース後

そこで、さらにWindows 10における、パッケージ版の発表がどのように行われたのかを探してみたのですが、リリース日であった7月29日からおよそ1週間が経過した、8月6日に、そのままずばりな内容のブログ記事が、Microsoft公式ブログに掲載されていたことが確認できました。

2015 年 7 月 29 日(水)より Windows 10 の無償アップグレードの提供を開始しましたが、Windows 10 のパッケージ製品やダウンロード製品は日本でも発売されるのか、発売されるならいつから発売されるのか疑問に思っている方もいらっしゃると思います。
こうした皆様の疑問に、本ブログにて回答させていただきます。

引用元

その中で、発売されるかどうかや、発売日、形式(USBメディア同梱形式になったことなど)、などが説明されています。

そのため、そのときと同様に考えれば、Windows 11についても現時点で詳細不明であることは妙なことではなく、今のところWindows 10のとき同様、詳細の発表を待つのがやはり良さそうに見えました。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿