情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【au PAY】「au IDへの第三者による不正アクセスが検知されたため、パスワードの変更をお願いしています。(CCAE6104)」エラーの意味や対処の流れの例について

au ID (4) au PAY (13)

2022年4月下旬頃より、「au PAY」や「My au」などのau IDでのログインを行うアプリの利用時に「au IDへの第三者による不正アクセスが検知されたため、パスワードの変更をお願いしています。こちらからパスワードの再設定を行ってください。(CCAE6104)」というメッセージが表示されるケースが増えています。

今回は、au PAYアプリにログインしようとした際にこのエラーメッセージが表示された場合の、メッセージの意味や、対処手順を紹介します。

「CCAE6104」エラー

au PAYアプリにログインしようとした際に、次のエラーが表示される場合があります:

エラー

au IDへの第三者による不正アクセスが検知されたため、パスワードの変更をお願いしています。
こちらからパスワードの再設定を行ってください。(CCAE6104)

エラーメッセージの意味

このエラーメッセージは、「パスワードの変更を『お願いしています』」とある通り、パスワードの変更を促すエラーメッセージです。

そして、なぜパスワードの変更が促されるのか(強制されるのか)という理由が、「第三者による不正アクセスが検知された」こと、とされています。

ただし、この「検知された」という部分には注意が必要で、あくまで第三者による不正アクセス(勝手にログイン)を検出するためのシステムがそう判定した、ということであり、本当に不正アクセスがあったことが確定しているとは言い切れません(※誤判定などもあり得るため)。

とはいえここ最近、偽メールや偽SMS経由等で、偽のau IDログインページが表示され、そこに入力したau IDとパスワードが悪用されるケースが特に多く発生しており、注意が必要です。

対処方法の例(パスワードを再設定する)

au IDでのログインを行いau PAYへのログインを成功させるには、案内に従ってパスワードの変更(再設定)を行っていくこととなります(以下は、WI-Fiをオフにして、au IDの電話番号の回線を利用して接続した状態での例です)。

エラーメッセージの「こちら」がリンクになっているため、そのリンク部分をタップします。

すると、「お客様情報の入力 パスワードの再設定を行います。 パスワードの再設定を行いたいau IDを入力してください」と表示されるので、エラーが発生してしまったau IDを入力して「次へ」をタップします。

次に、「暗証番号の入力」画面が表示されます。「暗証番号とは、au / UQ mobileご契約時(またはau PAY誤登録時)に設定された4ケタの数字です。」との案内に従って、暗証番号を半角数字4ケタで入力し、「次へ」をタップします。

すると、「新しいパスワードを設定してください」と表示されるので、新しいパスワードを入力して、「利用規約に同意して再設定する」をタップします。

パスワードの再設定が完了

すると「パスワードの再設定が完了しました」と表示されるので、「利用中のサービスに戻る」をタップします。

「セッションタイムアウトになりました。再接続してください。(CCAE0003)」エラーが表示されてしまった場合は、一度バツボタンで閉じた上で、改めてau PAYアプリへのログインをやり直します。

すると今回はログインがエラーにならずに、ログインが完了します。

関連:5月1日発生の障害

このエラー表示と並行して、5月1日0時頃より、一時的にチャージできない問題がau PAYに発生していました。

参考

SMSが届かない場合は

前述で紹介したのは、Wi-Fiをオフにして、au IDの契約電話番号の回線を利用してパスワードの再設定を行った場合の手順です。

Wi-Fiを有効のまま作業を行うなどして、契約回線を利用せずに通信していた場合はSMSで番号を受信して入力しなければならない場合があり、そのSMSが受信できずに困ってしまうケースがあるようです。

そうした場合は、届かないSMSをどうにかすることとは別に、Wi-Fiをオフにして、auの回線(4Gや5G)を利用してパスワードリセット画面に入り直すようにしてみてください。

SMSが届かない対策を行うためにau IDにログインして設定変更を行いたくなる場合があるため、基本的にWi-Fiをオフにしてau 回線を有効にした状態で再発行を続けるのが手堅いかと思われます。

なお、au IDのau契約回線が利用できない場合でSMSも全く届かなくなってしまった、といった場合には、時間を空けてやり直すか、auのサポートに連絡して、別途パスワードリセットする手段が利用できないか、相談してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿