情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「エペ」とはどういう意味?(ゲーム用語/ネット用語)

Apex Legends (217)

Twitter等のSNSやインターネット上の書き込みなどで「エペ」や「エペする」などの言葉を最近よく見聞きするようになったものの、何のことだか分からない、という人向けに、「エペ」や「エペする」の意味について紹介します。

「エペ」の意味

ここ最近「エペ」という言葉をいろいろな場所で見かけるようになったものの、何のことなのか分からない、といった場合、それはおそらく「Apex Legneds(エーペックスレジェンズ)」というゲームのことです。

日本語読みの「エ」ー「ペ」ックスレジェンズ、を元に省略されて、「エペ」と呼ばれています。

「エペ○○○○」のような用語も、「Apex Legendsに関する○○○○」や「Apex Legendsの○○○○」のような意味で使われる場合があります。例えば「エペモバ」と言えば、「Apex Legendsのモバイル版」のことを指します。

「Apex Legends」とは

Apex Legendsとは、2019年2月に配信が開始された、基本プレイ無料の「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルのゲームです。

リリース以降非常に人気が高く大きな盛り上がりが続いており、ゲームをプレイしていない人であっても話題をニュース記事で見かけたり、YouTube等の配信者がプレイするのを見かけることがあるなど、普段ゲームをプレイしていない人の目に触れる機会が増えています。

2022年5月にはモバイル版(iOS版、Android版)が新たにリリースされ、PlayStation 4/5やPCを持たないユーザーでもプレイできるようになり、間口が広がっています。

「エペする」とは

「エペ」という用語は、「エペする」という形でもよく用いられますが、これはそのまま「Apex Legendsをプレイする」ということを意味します。

例えば「今日はまだエペしていない」のような文章は、「今日はまだApex Legendsをプレイしていない」という意味となります。

その他、「エペランクする」というのもよく利用される表現ですが、これは「ランク」がApex Legends内でプレイできる「ランクマッチ」と呼ばれるゲームモードのことを指していて、「Apex Legendsのランクマッチをプレイする」といった意味となります。

「エペ募集」と言えば、「Apex Legendsを一緒にプレイする人を募集します」のような意味です。

同時に言及されることのある「ヴァロ」とは

なお、「エペかヴァロする」のように、「エペ」と同時に「ヴァロ」という単語も登場することがありますが、この「ヴァロ」というのもゲーム用語で、こちらはApex Legendsとは別のゲームタイトル「ヴァロラント(VALORANT)」の省略です。

関連

「エペ ○○○○」のような言葉を見かけて「○○○○」の部分が分からない、分からない単語が他にもいろいろ書いてある、などといった場合には、次の記事も参考にしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿