情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「【重要なお知らせ】サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さい。」に注意(LINE電気料金画面等)

SMS (132)

本日2022年6月18日夕方頃より、突然知らない電話番号から「【重要なお知らせ】サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さい。」という内容の、詳細不明のショートメッセージ(SMS)が届いた、というユーザーが急増しています。

「送り主は一体何のサービスなのか」「サービスとは何なのか」「詐欺SMSなのではないか」、また、添付URLを開いた際に表示される電気料金に関するページについて「LINEの電気料金支払期限切れページは本物なの?」「LINEの電気なんて契約していないはずだけど?」と疑問に思ったり、システム警告が表示されて「マルウェアが検出されたっていうのは本当?」「KDDIセキュリティ無料版アプリってどこからインストールすれば良いの?」などと疑問に思ったユーザー向けの情報を紹介します。

「重要なお知らせ」SMS

本日2022年6月18日夕方頃より、次の文面のSMSが突然届いた、というユーザーが急増しています。

【重要なお知らせ】サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さい。 https://cutt.ly/.......

LINEの電気料金ページ?が表示される場合

添付URLを開いた場合に、「LINE」のロゴと共に、以下のような電気料金の未払い料金らしきページが表示される場合があります:

お客様への重要なお知らせ

電気料金の支払期限切れ

お支払期限を過ぎた利用料金があります。
お支払いをお願いいたします。

[支払い状況を確認する]

こちらについては、「電気料金が未払いになっているなんて心当たりがない」以外にも、「LINEがどうして電気料金なの?」といった疑問も浮かぶかもしれません。

「支払い状況を確認する」をタップすると、電気料金の未払い金額として20,000円が請求されていると表示され、「電子マネー(vプリカ発行コード)」での支払いを強制され、セブンイレブンのマルチコピー機での購入手順が表示されます。

システム警告画面?が表示される場合

また、次のような「システム警告」画面が表示される場合もあります:

システム警告

マルウェアが検出されました。「KDDIセキュリティ無料版アプリ」を必ずダウンロードしてインストールしてください。そうしないと通話サービスを停止される場合がございますのでご注意ください。

[次へ]

こちらの場合は「次へ」をタップすると、「セキュリティパックプラス(KDDIセキュリティ.apk)」のインストールを行うように促されます。

すべて偽物

しかしこれらの電気料金やシステム警告のページおよび、その元となったSMS、それらすべてが偽物であり、その内容に従ってしまわないように注意してください。

電気料金をvプリカで支払ったとしても、それは騙し取られてしまうだけで、支払う必要のないものです。また、インストールするように促されるアプリも偽物であり、端末を悪用されてしまう恐れがあります。

URLは開かない

そのため、今回のSMSが届いた際には、そもそも添付URLを開かないように注意してください。

また、リンク先を開いてしまったとしても、指示通りに支払いを行ってしまったり、アプリをインストール、もしくは、ID/パスワード、クレジットカード情報、個人情報等をインストールしてしまわないように注意してください。

類似のSMS

「重要なお知らせ」を含む類似の偽SMSには、「au」「KDDI」「通信」などの言葉の入った以下のようなパターンもあるため、同様に注意してください。

  • 「【au重要なお知らせ】通信サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さい。」(詳細
  • 「【KDDI重要なお知らせ】サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さい。」(詳細
  • 「【重要なお知らせ】通信サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さい。」(詳細

コメント(0)

新しいコメントを投稿