情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【マイナポータル】「システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)」エラーが表示された場合の対処法について

マイナポイント (16) マイナンバー (48)

※追記:2022年7月30日現在、同じエラーメッセージで「エラー番号:EL2110」や「エラー番号:ELL109」「エラー番号:EL0036」が表示されるケースも発生しているようですが、そちらも「EL0231」と同じ原因で発生している可能性があるため、本記事の原因や対策の情報を参考にしてみてください。

マイナポイントの手続きを進めようとした際に、マイナポータルにおいて「システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)」というエラーが表示されてしまう場合があります。

このエラーが表示され、「混雑中だからまた後で手続きしよう」と時間を空けてみたものの、待っても問題が解消されずにずっと同じエラーが表示されてしまう、といった場合のよくある原因と対処法について紹介します。

「エラー番号:EL0231」エラー

マイナポイントの手続き中、次のエラーが表示されてしまって公金受け取り口座の設定に失敗してしまうなどの問題が発生する、という問題が一部のユーザーで発生しています。

システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)

しばらく待っても同じエラーになる

「システムが混み合っている」というエラーメッセージから、時間をあけてまたやり直せば良いのだろうと考えてやり直してみても、同じエラーが出て手続きが進まない、という問題が発生しています。

よくある原因

このエラーの発生原因として増えているのが、プライベートブラウズモードの利用です。

iPhone(iOS)では、Safariブラウザで「プライベートブラウズ(プライベート)」というモードを選択することができます。

このプライベートブラウズモードを利用して手続きを進めようとした場合にも、このエラーが表示され、手続きが進められなくなってしまう場合があります(※ダークモードに設定していない場合でも、アドレスバーが暗い色で表示されるのが特徴です)。

※プライベートブラウズモードは、ウェブサイトの動作に影響を与える場合があります。

対策

そのため、タブの切り替え画面から「プライベート」モードを解除した上で、改めて、手続きを最初からやり直すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿