情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「【警視庁】重要なお知らせ、必ずお読みください」は何の連絡?本物なの?等について

SMS (184)

本日2022年8月18日夕方頃より、突然SMS(ショートメール)にて「【警視庁】重要なお知らせ、必ずお読みください。 https://cutt.ly/~~」という文面の連絡が届くユーザーが急増しています。

身に覚えのないこの連絡SMSが突然届いて驚いてしまった、困惑しているユーザー向けの情報を紹介します。

「警視庁」と書かれたSMS

本日2022年8月18日夕方頃より、突然次のようなSMS(ショートメール、ショートメッセージ、Cメール)が届くユーザーが急増しています。

【警視庁】重要なお知らせ、必ずお読みください。 https://cutt.ly/.......

送信元は、携帯電話番号のような、「090(+81 90)」や「080(+81 80)」などで始まるケースが多いようです。

これを見て、「警視庁からの重要なお知らせとは一体何なのか」と疑問に思うユーザーが増えている状況です。

差押最終通知

また、現在添付されているURLにアクセスした場合(※後述するように、アクセスしないようにしてください)、次のような「差押最終通知」が表示される場合が多いようです:

差押最終通知

法的手続きによりPaidyの債務金額が確定しましたが、いまだにゴ返済がありません。 もし、ご返済ない場合には、裁判所を通じて給与、個人財産差押等の強制執行の申し立てを行うこととなります。

債務合計:40000円
返済最終期限:2022/08/17(支払期日の延長不可)

「Paidy(ペイディ)」とは有名な後払いサービスで、支払った代金を後から支払うことができるのですが、その支払いが済んでいないことを催促する、それに伴って差押えする、といったような内容となっています。

支払いへ進もうとすると、電子マネー(vプリカ発行コード)で支払うように、促されます(※後述するとおり、支払わないように注意してください)。

システム警告が表示される場合も

また、Andoridスマートフォンからアクセスした場合、「システム警告」という画面が表示され、「KDDIセキュリティ無料版アプリ」をインストールするように案内される場合もあります。

すべて偽物

しかしこれらのリンク先のページはすべて、Paidyや警告画面などの「偽物」ページであり、その内容を信じて支払いを行ったり、指示されたアプリ(悪意のある偽アプリ)をインストールしてしまわないように注意してください。

そしてそのリンクが添付されたSMS自体も偽物であり、内容を信じてしまわないように注意してください。

「警視庁」や「重要なお知らせ、必ずお読みください」といった文面でリンクへ誘導し、支払う必要のない代金を支払わせたり、偽アプリをインストールさせたり、を狙っています。

SMSが届いた場合の対処法

そのため、このSMSが届いた場合は、そもそもリンクを開かず(URLをタップせず)に、SMSの内容を無視するようにしてください。

追記:警視庁からの注意喚起

その後、警視庁公式のTwitterアカウントより、この警視庁を騙るSMSに関する注意喚起が行われました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿