情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS16】ロック画面の時計のフォントが変わった・太い問題と「細いフォントに戻せないの?・変更する設定方法は?」等について

iOS 16 (45) iPhone (1624)

iOS16へのアップデートを行うと、ロック画面に表示される時計のフォントが変更されています。

こちらについて、数字のフォントが太くなった・ダサい・違和感がある・変更したいなどの声が一部ユーザーからあがっています。

従来のアップデートであれば、フォントは変更できないものでしたが、iOS16にはロック画面の時計の数字のフォントを変更する方法が用意されているため、そちらを紹介します。

iOS16にアップデートしたら時計のフォントが太くなった

iOS16へのアップデートを行うと、iOS15と比べて大幅に、ロック画面に表示される時計の数字が太い文字で表示されるように変更されます。

この大きなフォントの変更に関しては一部のユーザーから、「太すぎる」「ダサいので戻したい」「違和感があるので変更したい」などの声があがっています。

iOS16では変更可能

しかしこのフォント(文字表示)は、iOS16の「デフォルト」とはなっているものの、iOS16から設定で変更できる(選択できる)ように変更されているため、その新機能を利用することで、別のフォントに切り替えて利用することが可能です。

ただし注意が必要

ただし新たに追加されているフォントを変更できる新機能は、フォントだけをピンポイントに変更できるというより、新しくロック画面全体を設定し直す(ロック画面を追加する)ような大がかりな設定変更操作となる点に注意が必要です。。

というのも、変更に利用するそのロック画面の編集機能が全く新しい機能であるためか、作成されたロック画面の切り替えなどの操作を見落としやすい等、少しハードルの高い設定変更となっています。

そのため、設定変更があまり得意ではない、苦手、といった場合には、操作ミスや誤解等によって設定変更時に現在の設定に戻せなくなってしまったりしないように、今後のさらなる改善アップデートを待つ、というのも手かと思います(特に壁紙に設定している画像が手元に無い場合など)。

設定方法

具体的に、設定変更を行う方法を説明します。

ロック画面の追加を開始する

ロック画面のフォントを変更するには、「ロック画面の追加(壁紙の追加)」を行います。

そのためにまず「設定」アプリを開きます。

そして、「壁紙」を開きます

すると「壁紙」の設定画面が開くので、「新規しい壁紙を追加」をタップします。

編集・追加を行う

「新しい壁紙を追加」という画面が表示されるので、「写真」をタップして画像を選択するなどして、まずは壁紙を改めて選択します。

すると壁紙の編集画面が表示されるので、時刻が表示されている部分をタップします。

すると、「フォントとカラー」という画面が表示されるので、8つのフォントの中から、好みのフォントを選択してみてください。

最後に編集画面の一番右上に表示される「追加」ボタンをタップします。

「壁紙を両方に設定」か「ホーム画面をカスタマイズ」を選択します。

元に戻すには

この方法で設定変更した後に元に戻す(元のロック画面/ホーム画面に戻す)には、ロック画面を表示して長押しすることで、ロック画面を切り替えられる表示に切り替わるので、そこで左右にスワイプしてロック画面を元々利用していたものに切り替えてみてください。

※この切り替えや変更が「設定>壁紙」には表示されないため、「追加したはずなのに消えてしまった」となってしまいやすく、注意が必要です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿