情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Xbox版オーバーウォッチ2】実績を解除すると落ちる・「プロフィールからサインアウトしたため、サーバーから切断されました」エラーになる

オーバーウォッチ2 (42)

Xbox版のオーバーウォッチ2をプレイしているユーザーの一部で、突然「プロフィールからサインアウトしたため、サーバーから切断されました」というエラーが出てマッチから切断されてしまう・落ちてしまう問題が発生しています。

この問題について紹介します。

サーバーから切断されましたエラーになる

Xbox One / Xbox Series X/S からプレイできる「Xbox版オーバーウォッチ2」にて、マッチ中に突然ゲームから切断されてしまい、次のエラーが表示される問題が発生しています。

プロフィールからサインアウトしたため、サーバーから切断されました
[(A) 続行]

英語設定でのプレイ時は次のエラーが表示されます:

DISCONNECTED FROM SERVER BECAUSE YOUR PROFILE WAS SIGNED OUT.
[(A) CONTINUE]

実績解除で落ちる

このエラーの発生タイミングについては、Xboxの「実績を解除する」がきっかけとなり、このエラーが発生し、切断されてしまう、という流れのようです。

そのためか、このエラー落ちは、Xbox版を利用するユーザーに集中して発生しています。

対策について

現時点で多くのユーザーの間でこの実績解除をきっかけとするエラー落ちが発生していることから、何らかの不具合が発生しているものと思われます。

しかし現時点でこの不具合に関する修正予定の案内はない様子で、実績解除時にエラー落ちを防ぐための設定方法なども分かっていません。

そのため、今後の不具合の修正アップデートが提供されるのを待つ、もしくは、運営からの不具合情報や回避方法等の案内が更新されていないかを確認するようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿