情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ChatGPT】突然回答が英語になる問題の発生と対策について

ChatGPT (145)

対話型AI「ChatGPT(チャットGPT)」は日本語での質問・回答に対応しており、通常日本語で質問すると、日本語で回答してくれます。

しかし日本語の文章で質問したにも関わらず、回答が英語になってしまう場合があります。

そのようなことが発生する典型的なパターンや対策について紹介します。

日本語で質問しても英語が返ってくる

「ChatGPT(チャットGPT)」では、画面の表記は基本英語表記であるものの、チャット機能自体は日本語に対応しており、日本語で質問を行えば、日本語で回答を返してくれます

しかし日本語での質問を行っている最中、たまに突然英語で回答されてしまう場合があります。

典型的な原因

このような現象が発生する代表的なパターンは、質問文の冒頭がアルファベットになっている場合です。

文章全体としては日本語であっても、質問文の冒頭にアルファベットの単語が書かれている(始まっている)と、その質問が英語で回答すべき質問だと理解されてしまうためか、英語で回答されてしまう場合があります。

対策について

そういった場合を含め、日本語で質問したはずなのに英語で回答されてしまった場合には、英語の回答が終了した後、次の質問として「日本語で答えて」のように書いて送信してみてください。

すると、先ほど英語で送られてきた回答を日本語に直した回答を行ってくれます。

その他、質問の中に「日本語で」と含める方法も有効です。

また、回答の文章全体ではなく、一部が英語になってしまう場合は、その英語になってしまった部分を指すように、「○○を日本語で」のように指定すると、その英語部分を日本語に直した回答を行ってくれる場合もあるため、そういった細かい指示を行うことも試してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿