情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

BingのAIチャットに「会話を続けることはできません」と言われて答えてもらえない・会話が続けられなくなる場合の対策について

Bing (15) ChatGPT (145)

マイクロソフト社が提供している「Bing」から利用できるAIチャット機能を使って質問をしていると、あるところで突然「申し訳ありませんが、この会話を続けることはできません。私はまだ学習中なので、ご理解とご協力をお願いします。🙏」や「この会話を続けるのは好ましくありません。まだ勉強中なので、ご理解とご協力をお願いします。🙏」のように言われてしまい、会話を打ち切られてしまい答えて貰えない場合があります。

こうした場合の対策に関する情報を紹介します。

BingのAIチャットに会話を続けられないと言われてしまう問題

2023年2月22日現在、Bingの提供しているAIチャット機能(使い方)を使って会話していると、突然次のような文面が表示されてしまい、質問に答えて貰えない場合があります。

  • 申し訳ありませんが、この会話を続けることはできません。私はまだ学習中なので、ご理解とご協力をお願いします。🙏
  • 申し訳ありませんが、この会話を続けるのは好ましくありません。私はまだ学習中なので、ご理解とご協力をお願いします。🙏
  • この会話を続けるのは好ましくありません。まだ勉強中なので、ご理解とご協力をお願いします。🙏
  • すみませんが、この会話を続けることはできません。私はまだ学習中なので、ご理解とご協力をお願いします。🙏
  • I'm sorry but I prefer not to continue this conversation. I'm still learning so I appreciate your understanding and patience. 🙏

いずれも大まかに、「謝罪」→「会話を続けられない」→「学習中なのでご理解ご協力をお願いしたい」という構造を持つ文章です。

また、ここで質問に答えてくれないだけでなく、それ以降追加で質問をしても、何も返してくれない状態になってしまうこともあります。

何も回答が返ってきていないのに、回答の読み込み表示が終わってしまい、また次の質問を送信する状態に戻されてしまいます。

対策

この「チャットの打ち切り」が発生した場合は、入力欄左の青い「ホウキ」のボタンをクリックしてチャットをクリアした上で、同じ質問をやり直してみてください。

質問を行って「会話を続けることができません」と言われたとき、その直前に送信した質問に必ずしも問題や答えられないものがあるというわけではなく、それまでの往復と、その直前の質問との組み合わせでこの問題発生する挙動のようだからです。

質問をやり直すことで、同じ質問であっても、次は答えて貰える、といったことが発生します。

直前の質問のさらに前の質問からの流れがある場合にも、必要なだけ遡って、再度質問してみると、次はちゃんと答えてくれる場合があるため、そういった方法も試してみてください。

関連

なお現在BingのAIチャットには、連続の往復に5回制限が設けられており、そもそも長いやりとりができなくなってしまっています。この点にも注意して利用してみてください。

追記:内容が細かく表示されるように

その後、答えられない理由について、頼詳しい情報が表示されるようになりました。具体的には、次の文章などが表示されます:

  • 申し訳ありませんが、私は自分自身やBing Chat、シドニーチャットボット、私の意見やルールについて話すことはできません。私はまだ学習中なので、ご理解とご協力をお願いします🙏

コメント(0)

新しいコメントを投稿