情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンスリープ】機種変更後に引き継ぎできない・引き継ぎコードがない場合の原因や対策について(「アカウントに連携されているデータが見つかりませんでした」等)

ポケモンスリープ (23)

iPhone/Androidスマホの機種変更後や再インストール・初期化後などに再び「ポケモンスリープ」に再ログインやデータ引き継ぎを行おうとしたところ、「データを引き継いではじめられない」「連携データがありませんエラーになる」などで引き継ぎできなかったり、「引き継ぎコード」が分からないなどと困ってしまう場合があります。

これらについて「どうして?」と思ったユーザー向けの情報を紹介します。

「連携データがありません」エラー

ポケモンスリープで前のアカウントにログインしようとしたとき、「Apple ID(Sign in with Apple)」「Googleアカウント(Sign in with Google)」「Facebookアカウント(Log in with Facebook)」から連携ログインをしようとしても、次のエラーとなってしまい、ログインできない場合があります。

連係データがありません

アカウントに連携されているデータが見つかりませんでした

[OK]

このエラーに関して、「どのアカウントでログインしようとしてもエラーになる」と困惑するユーザーも発生しているようです。

事前に連携が必要

このエラーになってしまう原因として多いのが、事前の連携を行っていなかったケースです。

自分のApple ID、Googleアカウント、Facebookアカウントでログインしようとしたとしても、それらのアカウントにポケモンスリープのアカウントが登録されていなければ、ポケモンスリープへのログインを行うことはできません

そしてその登録は、事前にポケモンスリープアプリ内で行っておく必要があります。

「引き継ぎコード」も同様

また、「引き継ぎコードはどこにあるの?」といったケースに関しても、引き継ぎコードは、ポケモンスリープ内で事前に発行しておく必要があるもので、機種変更後に、前の端末(前の利用できていたアプリ)を使用して作成しておく、というのが基本的な方法となります。

連携アカウントにしても引き継ぎコードにしても、「事前準備」が重要です。

前の端末・前のアプリが利用できる場合

前の端末が現在も利用可能で、ポケモンスリープアプリがまだ利用できる場合は、ログイン後に「メニュー」>「サブメニュー」>「アカウント連携」へと進み、「SNS連携」からログインして連携を行う、もしくは、「引き継ぎコードを確認する」ボタンをタップして、「サポートID」と「引き継ぎコード」をメモしたり、スクリーンショットの撮影を行い、新端末側での引き継ぎ時に使用してみてください。

利用できない場合

利用できない場合でも、問い合わせを行うことで、引き継ぎコードを発行して貰える場合があります。

ポケモンスリープの問い合わせページにアクセスして、「同意します」をタップした後に、「以下の中から該当する問題を選択してください。」にて、「引き継ぎコード発行依頼」を選択し、必要事項を入力することで、引き継ぎコードの発行を依頼することができます。

この方法の利用を試してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿