情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

身に覚えのない「PayPay(ペイペイ)」利用・クレジットカードの不正利用被害に注意

PayPay (38) クレジットカード (41)

2018年12月11日頃より、「クレジットカードが悪用され、PayPayで利用された」との声が増えています。実際に被害に遭ったというクレジットカード利用者の声からすると、おそらく第三者が何らかの方法でクレジットカード情報を入手し、PayPayアプリにそのクレジットカードを勝手に登録、そうした上でPayPayアプリでの支払いを行い、PayPayアプリ経由でクレジットカードを不正利用したものと思われます(つまり「PayPayアカウントが乗っ取られた」とは違いそう)。

今話題のPayPayキャンペーンのポイントを狙って、というよりは、クレジットカードの物理的なカード自体が手元になかったとしても、クレジットカードの番号・有効期限・セキュリティコードなど登録に必要な情報が分かってクレジットカード登録の認証に通過さえすればPayPay上にクレジットカードが登録され、PayPayアプリを使って店頭で決済すればすぐさま物が手に入る(通販だと待ちが発生する)あたりが狙われたのではないか思うのですが、何が狙われているのか、その詳細は不明の状態です。

今回は、今後類似の問題が発生してしまった人向けに、すでに複数のユーザーから「勝手にクレジットカードが使われていて、その支払先が「PayPay」になっていた」との声があがっている状況を紹介します。もし心当たりのない決済が明細に記録されていたとしたら、不正利用の可能性を考慮して、クレジットカード会社への連絡などを行ってみてください。

関連:PayPay(ペイペイ)でクレジットカードが不正利用されていないか調べる方法について

「クレジットカードが不正利用されてPayPayに使われていた」との声

現在Twitterにて、PayPayでクレジットカードが不正利用された(PayPayの運営が不正に利用したという話ではなく、第三者が不正にクレジットカードを利用し、その用途にPayPayが関連している、という話です)、との声が増えています。

※なお、誤解が多い点ですが、PayPayへのチャージに対応しているクレジットカードは「Yahoo! JAPANカード」のみですが、PayPayでの支払時に直接チャージせずにクレジットカードから支払う方式であれば、VISAとMasterCardのクレジットカードを利用することができます(詳細:「PayPayの対応クレジットカードは?「Yahoo!JAPANカード」以外のクレジットカードは使えないって本当?について」)。

PayPayを使ったことがないユーザーも含まれていることや、50万円や100万円といったかなり高額の利用が記録されていることなどが特徴となっています。

身に覚えのない「PayPay」という支払いに注意

このような被害に遭っているユーザーが複数発生し現在増えている様子です。もし身に覚えのない決済に「PayPay」との記載があった場合は同様の被害に遭っていることが考えられます。クレジットカード会社への問い合わせを行い、確認を行ってみてください。

参考:PayPayでのクレジットカード登録手順

PayPayで実際にクレジットカードを登録した際の手順(画像付き)はこちら:【PayPay(ペイペイ)】クレジットカードを支払い用カードとして登録する方法

関連:クレジットカードをPayPayアカウントから削除する方法

コメント(0)

新しいコメントを投稿