LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE PayでSuicaにチャージする手順(20%還元の実験結果について追記)

LINE Pay (47) LINE Pay カード (9) Suica (24)

2019年3月15日より開始されたLINE Payの「春の超Payトク祭」キャンペーンでは、「毎回20%還元」および「最大2,000円相当分がもらえる『もらえるくじ』」が話題となっています。そして、ニュース記事などで同時に紹介されている影響からか、「LINE PayからSuicaチャージできる」ということが同時に話題となっています。

このキャンペーンの説明ページには、「キャンペーン対象外について」の表記(後述)があり、「Suicaチャージ」が本当にキャンペーンの対象になるかははっきりとしません(特に、付与が5月31日と遠い20%還元は、その場では判断が付かない)。というのも、もともと「Suicaチャージ」はポイント還元の対象外とされることがあり、例えば最近「Kyash」では最終的にSuicaチャージに対する還元が廃止されてしまいました。そういった例があるため、キャンペーンに含めてもらえるのか、疑ってしまうのです。

この件について問い合わせを行おうにも「ご購入商品が本キャンペーンの対象となるか否かのお問い合わせに関しましては、LINE Pay残高の還元をもって回答とさせていただきます」とまで書かれてしまっており、確信を持って20%還元が得られると思ってLINE PayでSuicaチャージをすることはできないような状態です。

今までの大きなキャンペーンでは、LINE Payのコード支払いやオンライン支払いなど、Suicaチャージに利用できない支払い方法がキャンペーンの対象で、今回珍しく(初めて?)LINE Payカード(バーチャルカード含む)で今回のような大幅還元を受けられることとなり、LINE PayカードからチャージするSuicaチャージが対象になるのかどうか、過去の実績もはっきりしない状況です。

こんな状況で、20%還元が確実、というわけではないのですが物は試しということで、現在話題になっている「LINE PayからSuicaチャージ」を行ってみました(※同様に話題となっているLINE Payの利用方法としては、Amazonギフト券の購入、があります)。

その際の手順を紹介します。

※今回試してみた2019年3月のPayトクキャンペーンでのSuicaチャージ支払いについて、その支払いが還元総額に含まれていたのかを確認してみたので、その結果を追記しました。

LINE Payのキャンペーンには対象外がある

今回のキャンペーンの説明ページには、「キャンペーン対象外について」という記載があり、すべての買い物が対象となるわけではないことが述べられています。また、どれが対象になってどれが対象にならないのか、については、実際に還元されるかどうかで回答とする、としており、正直SuicaチャージやAmazonギフト券が20%還元の対象になるかどうかはよく分かりません。実際のチャージを行う前に、この点には注意しておいてください(キャンペーン特設サイトに目を通して判断でしてみてください)。

キャンペーン対象外について

お酒・タバコ・書籍・チケット(LINE TICKETは除く)・金券などの一部商品、処方箋薬品、保険診療、介護施設、動物病院、神社仏閣、役所・役場、海外の店舗、月額制サービス、税金の請求書支払い、その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済はキャンペーン対象外になる場合があります
※LINE Payカードでのご利用のうち、定期購入、月額課金制サービス、予約商品、アプリやゲーム等の課金、航空券、旅行代金、チケット類等ご利用と実際の残高差し引きに時間差が生じるものは還元対象外となる場合がございますので予めご了承ください。
※加盟店の運用を含め、キャンセルまたは返品された場合は対象外となります。
※諸税法律により残高の還元が認められない場合があります。
ご購入商品が本キャンペーンの対象となるか否かのお問い合わせに関しましては、LINE Pay残高の還元をもって回答とさせていただきます

引用元

SuicaチャージにはLINE Payカードを使う

LINE PayからSuicaにチャージをするには、「LINE Payカード(の番号)」を利用します。

LINE Payカードには、プラスチックカードと、バーチャルカードの2種類があり、プラスチックカードは郵送してもらう必要がありますが、バーチャルカードは簡単に発行することができます

今回は、このバーチャルカードを利用してみます。発行方法はこちら

LINE Payのカード番号を確認する

まず最初に、LINEアプリを開いて、「ウォレット」タブを選択し、残高表示(○,○○○円)の部分をタップします。

そうしたら、緑色のカード部分をタップします:

すると、LINE Payカードのカード番号が確認できます。有効期限や、CVC(セキュリティーコード)もこの後の手順で必要になります。

SuicaアプリにLINE Payカードを登録する

そうしたら次にSuicaアプリを起動して、右下にある「チケット購入・Suica管理」ボタンをタップします:

そうしたら、「登録クレジットカード情報変更」をタップします:

すると、「クレジットカード情報変更入力」という、クレジットカードの設定を変更する画面が開くので、そこに「カード番号」および「有効期限」を入力して、画面右上の「次へ」をタップします:

次に「セキュリティコード入力」画面が表示されるので、先ほどLINEアプリで確認した「CVC」の数字3ケタを、「セキュリティコード(半角)」に入力して、「次へ」をタップします:

「クレジットカード情報変更確認」が表示されるので、「登録する」をタップし、「クレジットカード情報の変更が完了しました」と表示されたら「TOP」をタップします。

Suicaにチャージする

そうしたらSuicaアプリのトップに戻るので、「入金(チャージ)」をタップします。

そうしたら、「金額変更」から入金額を設定した後(LINE Pay残高に注意)、「クレジットカード」と「Apple Pay」の2つのボタンが表示されるので、クレジットカード側をタップします:

確認が表示されるので、「入金(チャージ)」をタップします。

チャージ完了

読み込み中の表示が終わり、チャージ残高が増えたら、チャージ作業完了です。

ポイント付与の様子

LINEアプリ側にも、LINE Payの利用履歴が追加され、ひとまず通常ポイント50P(0.5%)が付与されていることがわかりました。

また、「LINE Pay もらえるくじ」が配信されることも確認できました(ただし、当選確認をしてみると「はずれ」でした)。

20%還元の付与5月31日頃の予定

あとは20%還元についてですが、こちらは付与されるとしても5月31日まで待つ必要があります。その頃になれば、Suicaチャージが20%ポイント還元の対象に含まれているのかどうかが判断できるはずです(もらえれば対象だった、大きく5月31日を過ぎても貰えないのであれば、対象外だったのだろう、と判断できます)。

追記:還元結果

春の超Payトク祭での還元金額が「残高履歴」内に表示された「LINE Pay 3月度Payトクキャンペーン(3/15~3/31分)」というチャージ履歴で確認できました(5月31日付でチャージ)。そこで、3/15から3/31までのLINE Payでの支払総額を「決済履歴(支払い履歴)」を元に確認したところ、「還元金額」÷「支払総額(Suicaチャージ1万円を含む)」がちょうど0.199...(=19.9...%)となり、今回利用した支払い全てが20%還元のキャンペーンに含まれ、Suicaチャージ1万円分も、その対象となっていることが分かりました

KyashでもSuicaが還元の対象外となってしまいましたが、今後LINE Payも、予告なく突然対象外とされてしまう可能性があります。そのため、今回確認できた範囲、つまり2019年3月のPayトクでは対象となっていた模様ですが、そうであるからといって、それ以外のLINE Payのキャンペーンや、それ以降のPayトクキャンペーンでも変わらず対象に含まれるということは全く保証されません。そのため、対象外の可能性を考慮した上で、利用を検討するようにしてみてください。

関連

コメント(1)

  1. たか
    2019年6月2日(日) 11:21

    で、どうだったの??

新しいコメントを投稿