情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【プロスピA】緊急メンテナンス終了後も「Error」エラーが表示される不具合について

プロスピA (6)

2020年1月15日に「プロ野球スピリッツA(プロスピ)」にて緊急メンテナンスが行われました。

その後緊急メンテナンスは終了し、再びゲームがプレイ可能となったものの、試合終了時などに「Error 再起動」というエラーポップアップが表示されてしまう問題が一部のユーザーの間で発生しています。

この問題と対策について。

緊急メンテナンス

1月15日にエラーが多発する状態となり、緊急メンテナンスが複数回実施されました。

「Error」が出る

緊急メンテナンスはその後終了し、再びゲームを利用できるようになりましたが、この緊急メンテナンス終了後にもゲーム中に次のエラーが表示されてしまう問題が一部のユーザーの間で発生しています。

Error

[再起動]

原因や対策について

この問題についてはその後、公式サポートアカウントより、次のような案内が行われました。

原因はサーバー移転後も古いサーバーにアクセスしようとしてしまうことで、その原因がツイート内にも書かれている「DNSのキャッシュ」です。

古いサーバーの情報をスマートフォンやネットワーク機器などが覚えてしまっており、時間が経てば更新されるはずなのですが、しばらくの間覚えたまま変わらず、ずっと古いサーバーを使おうとしてしまうといった状況です。

どの機器が覚えてしまっているのかは人それぞれ異なる場合があるため、それぞれの機器ごとの対策をいろいろと紹介してくれています。

Wi-Fiをオフにして4G/LTE回線に切り替えた上でiPhone/Androidスマホ本体を再起動してみたり、ネットワーク機器の再起動を試してみてください。

また、ここには書かれていませんが、利用しているネットワークによっては、DNSの設定を変更する(接続先を変更する)ことも効果があるかも知れません。なかなか解消されない場合はこちらも合わせて試してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿