情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】アップデートしたら起動できない・開けない・ログインできない・読み込みが終わらない不具合と対策について(2020年3月21日発生)

ポケモンGO (420)

2020年3月21日未明頃より、ポケモンGOのアップデート後に、「周りをよく見て、常に注意しながらプレイしてください」というカビゴンがソリ遊びをしているローディング画面で固まってしまい、ポケモンGOを開けない問題が一部のユーザーの間で発生しています。

この影響で、「ポケモンGOが起動できなくなった」「開けなくなった」「ログインできない」「読み込み画面から先に進めない」などの声が増えています。

この現在発生中の問題について。

ポケモンGOが起動できない

2020年3月21日未明頃より、一部のユーザーの間でポケモンGOアプリが読み込み中の画面のまま先に進まなくなってしまい、ゲームにログインできない問題が発生しています。

この影響で、「ポケモンGOが開けなくなった」「ポケモンGOが起動できない」などの声が急増しています。

不具合発生中

この問題について、ポケモンGOの開発元であるNiantic社の公式サポートアカウントより、次の通り不具合の告知が行われています。

一部のユーザーの間でポケモンGOの読み込みに関する問題が発生していて、調査を行っており、ここで追加の情報を告知することが案内されています。

そしてその後、アプリの再インストール作業を行うことで今まで通りアクセスできるようになるはずであることが案内されていますが、引き続き根本原因を調査中とのことです。

対策について

したがって、今すぐに復旧させたいという場合は、現在実際にログイン可能になったというユーザーの声も多い「ポケモンGOアプリの再インストール」を行う、もしくは、追加の原因調査の結果を待つようにしてみてください。

追加の調査の結果次第で、アプリのアップデート等、再インストールせずに直る方法が案内される可能性もあるため、再インストール後の再ログイン作業などに不安がある場合は、もう暫く追加情報を待ってみると良いかも知れません。

コメント(0)

新しいコメントを投稿