情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【マイナポータル】特別定額給付金の申請で「郵便番号」が入力できない(郵便番号を入力してくださいエラーで進めない)問題と対策について

マイナンバー (32)

2020年5月1日、特別定額給付金10万円のオンライン申請手続きが、マイナポータル(ぴったりサービス)にて開始されました。iPhoneやAndroidスマートフォンでマイナンバーカードを読み取ることで、それらモバイル端末からでもログイン・申請を行うことが可能です。

しかし現在、現住所の入力の際に「郵便番号」の入力欄が表示されず、「※郵便番号を入力してください」と表示されてしまって先に進めない問題の発生するユーザーが一部発生している模様です。

この問題の原因となっている場合のある設定や対策について紹介します。

郵便番号の入力ができない

マイナポータルからの特別定額給付金の申請を行う際、現住所の入力を行う画面で「郵便番号」を入力することができず、住所だけを入力して先へ進もうとしても「郵便番号を入力してください」エラーが表示されてしまい、申請手続きを進めることができない問題が発生しています。

原因と対策について

この郵便番号が入力できない問題が発生しているiPhone Safariユーザーに関しては、コンテンツブロッカー(広告ブロック機能)が有効になっていないかを確認するようにしてみてください。コンテンツブロッカーを一時的に無効にすることで、郵便番号欄が表示されるようになり、申請を進められるようになる場合があります。

また、iPhone Safariユーザー以外に関しても、利用しているブラウザが対応ブラウザであるかを確認したり、サイトの機能を変更・制限するタイプの機能や設定が有効になってしまっていないかを確認し、もし有効になっていれば一時的に無効にするなどの対応を行ってみてください。

なお、iPhoneやAndroidスマートフォンでのマイナンバーカード読み取りができているのであれば、パソコン版のマイナポータルでも、iPhoneやAndroid端末をマイナンバーカード読み込み機(ICカードリーダライタ)かのように利用してログインすることが可能であるため、「郵便番号」欄が表示されずに先に進めない場合でパソコンが利用できる場合は、パソコンからの申請手続きも試してみるようにしてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿