情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPad版Amazonアプリで横画面が使えない、勝手に回転して縦画面になる不具合について

Amazon (112) iPad (28)

iPad版Amazonショッピングアプリを、iPadを横向きにして利用しているユーザーの間で、アプリの利用中に勝手に画面が回転して縦向きになってしまう、横向きに戻すことができない、縦画面の表示がおかしい、などの問題の発生するユーザーが8月26日頃より増加しています。

このiPad版Amazonショッピングアプリの横向き利用に関する、2021年9月11日現在も継続中のトラブルについて紹介します。

iPad版Amazonアプリを横向きで利用すると変な挙動をする問題

iOS版AmazonショッピングアプリをiPadで利用する(iPad版Amazonショッピングアプリを利用する)際に、画面を横向きにして利用していると、特定の操作を行った際に画面が勝手に回転して横向きに持っているのに縦向きになってしまう問題が発生しています。

具体的には、レビューの画像を拡大したあと閉じる際や、アカウントの切り替え時、注文の確定時などで、この「勝手に縦向きになる」問題が発生します。

この問題が発生してしまった場合には、一度iPadを縦向きに持ち直してからもう一度横向きに持ち直すなどの対処が必要となります。回転をロックしていても回転してしまい、ロックを解除したり、ホーム画面に一度戻ってからもう一度改めてAmazonアプリを開き直す、といった対処を行わなければなりません。

また、縦向きで表示されてしまった場合に、どういうわけかiPhone版のデザインで表示されてしまったり、画面下に無駄な白い空間が発生するなど、縦向きの表示がおかしい状態になってしまう問題も、一部のユーザーの間で発生している模様です。

iPadOSの最新版へのソフトウェアアップデートや、Androidアプリ最新版へのアップデートを行っていても解消されない状態です。

不具合発生中

この横画面での利用中に発生するこれらの問題は、現在多くのiPad版利用者の間で発生しており、iPad版Amazonアプリにて、何らかの不具合が発生しているものと思われます。

なお、本日2021年9月11日時点においても、Amazonサポート公式のTwitterアカウントからは一般的な不具合対策としてのアプリの再起動等が案内されているのみであり、対策方法は分かっていません。

対策について

そのため、基本的には(根本的には)、Amazonアプリの修正版アップデートがリリースされるのを待ち、最新版へのアップデートを行ってみてください。

また、今すぐ勝手に回転しない状態で利用したい、という場合には、iPad版Amazonアプリの代わりに、ブラウザ版のAmazonの利用を試してみてください。

※リンクをタップしてアプリ版が開いてしまう場合は、リンクを長押ししてから、「新規タブで開く」を選択してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿