情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

PlayStation Network(PSN、PS4)の障害情報を確認する方法(2020年8月最新版)

PlayStation 4 (108) PlayStation Network (30) 障害情報 (828)

PlayStation 4 のオンライン機能で利用される「PlayStation Network(PSN)」ではたびたび障害が発生し、一時的な通信エラーなどが発生する場合があります。

しかし、エラーが発生して「PSNで障害が発生してるかも?」と思って公式情報の掲載ページを探そうとと思っても、なかなかそれらの掲載ページ/掲載アカウントを検索する検索ワードが思い出せなかったり、最新の障害情報ページを見つけることができないことが多いため、ここでそれらをまとめて紹介しておきます。

※【更新情報】2020年5月時点では、「障害・メンテナンス情報」ページが停止しており、別ページへ誘導されていましたが、停止が終了し運用が再開したようなので、2020年8月、内容を更新しました。

PSN公式の障害情報ページ

2020年8月30日現在、PSN公式の障害情報ページは、次の「障害・メンテナンス情報」ページです:

2020年5月時点では、「ただいま、本ページは更新を停止しています」と掲載されており、別のページへの誘導が行われていましたが、2020年8月28日時点で、この「障害・メンテナンス情報」ページでの案内が再開済みのようでした。

このページでは、復旧済みの連絡も表示されるため、「さっきのエラーはもしかして障害だった?」といった、障害復旧後に原因を確認するのにも役立ちます。

PSカスタマーサポート公式Twitterアカウント

もう一つ最新情報が提供されるのが、次の「Ask PlayStation JP」というTwitterアカウントです。

こちらは障害情報専門ではありませんが、障害情報を含め、PlayStation 4 利用者向けの情報が配信されています(2019年2月開設の、比較的新しいアカウントです)

例えば2020年4月に発生したPSNの障害発生時には、次のような内容の障害発生告知ツイートが行われています:

PSN ネットワークステータス

もうひとつ、「PlayStation Network ネットワークステータス」という障害情報ページがあります。

こちらは、最初に紹介した「障害・メンテナンス情報」ページが一時的に更新停止されていた2020年5月時点で、「障害・メンテナンス情報」の代わりに障害やメンテナンス情報等のPSN稼働状況を確認するのに利用するサイトとして誘導されていたページです。

「障害・メンテナンス情報」で障害情報が確認できなかった場合は、こちらも確認してみてください。

なお、こちらのページでは、障害の解消後に情報が消えてしまい「先ほどまで発生していた、復旧済みの障害」が確認できない点に、注意が必要です(2020年5月確認)。そのため、ここに何も掲載がないからといって、数時間前に遭遇したエラーが障害によるものではない、と判断できないため、注意が必要です。

PSNの障害情報を確認するとき/障害情報が見当たらない場合の注意点

「PSNにつながらない」や「PS4のタイトルのネットワーク機能が利用できない/ログインできない」といったトラブルが急増したとき、必ずしもPSN側の問題ではなく、一部のインターネット回線や、インターネットサービスプロバイダ(ISP)での障害発生などが原因となっている場合があります(PSNは利用者が多いため、目立ってしまう場合がある)。

そのため、「PSNが使えない人が多い」と思った場合で特にPSNの障害情報が発見できない場合は、「まだ障害情報が更新されていない(掲載されていない)」といった可能性とともに、PSN側の障害以外が原因となっている可能性、例えばインターネット回線のトラブルや、ゲームタイトル固有の障害など、別の可能性についても注意するようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿