情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Android】Suicaチャージが「エラーコード:90000」エラーでチャージできない原因と対策について

Android (671) Suica (33)

2021年3月20日現在、Android版Suicaアプリからチャージしようとした際に、「エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。 エラーコード: 90000」と表示されてしまい、チャージに失敗する場合があります。

このエラーの原因や対処法について紹介します。

「エラーコード: 9000」でチャージできない

本日2021年3月20日、Android版Suicaアプリからのチャージに失敗してしまい、次のエラーが表示される問題が発生しています。

エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。 エラーコード: 90000

特に原因についての説明がこれ以上表示されず、Suicaのアカウントの問題なのか、支払い方法の問題なのかなど、原因が分からなくなってしまうユーザーが多く発生しています。

原因について

現在このエラーが発生しているのは、Suicaがシステムメンテナンスを実していることが原因です。

エラーメッセージ上にその案内は表示されませんが、Google Play公式のサポートTwitterアカウントからも、このエラーに対してシステムメンテナンスの影響であるとの説明が行われています。

対策について

そのため、システムメンテナンスが終了して再び利用できる状態になるまで待ってからチャージを行うか、現金チャージを行う、切符を購入するなどの代替手段の利用を検討してみてください。

なお、システムメンテナンスの終了予定は明日の午前7時、と告知されていますが、アプリのアップデート作業などが必要となり、最新版アプリの配信の遅れなどによっては、再度利用できるようになることが遅れる可能性もあり、注意が必要です。

関連:【モバイルSuica】「システムメンテナンス中(M100)」エラーでチャージができない原因や対策、メンテナンスの終了予定やアプリのアップデートなどについて

コメント(0)

新しいコメントを投稿