情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「KDDI利用料金はご指定の口座から振り替えできかねますので、ご確認ください」に注意

SMS (120)

2022年3月13日19時30分現在、再び同様のメッセージが届くユーザーが急増しています。

2022年3月10日夕方頃より、「KDDI利用料金はご指定の口座から振り替えできかねますので、ご確認ください」というSMSが突然届くユーザーが急増しています。

「KDDI」と書かれたこのSMSについて、「詐欺なの?」「払わないといけないの?」などと疑問に思ったユーザー向けの情報を紹介します。

「KDDI利用料金はご指定の口座から振り替えできかねます」通知

2022年3月10日夕方頃より、次のSMSが携帯電話のような電話番号から突然届いた、身に覚えがないのに、と困ってしまうユーザーが急増しています。

KDDI利用料金はご指定の口座から振り替えできかねますので、ご確認ください。 https://cutt.ly/....

リンクを開くと「システム警告!」というスキャン画面が表示され「迷惑メッセージ.電話ブロック(KDDIセキュリティ)」という名前のアプリをインストールするように促されたり、au IDのログイン画面が表示され、そこから「利用料金の未払い金があります」と表示されて未払い金4万円をvプリカで支払うように案内されるなどしてしまいます。

このSMSや、これらの警告・未払い金表示について本物なの?詐欺なの?と戸惑ってしまうかもしれません。

※リンク先URLのドメインには、「cutt.ly」以外にも「short.gy」が多いようです。いずれのURLもそれぞれ短縮URLサービス(Cuttlyおよびshort.io)から生成されたURLであり、このドメインだけでは最終的なリンク先が見て取れません(参考:bit.lyなどの短縮URLとは

偽SMSに注意

しかしこのSMS自体や、そこからリンクされているシステム警告のページや、vプリカ払いしか選択できない未払い料金請求のページなども、それらはすべて偽物です。

追記(2022年3月14日):その後、auサポート公式Twitterアカウントからも、この偽SMSに対する注意喚起が行われました:

対策について

そのため、SMSの内容を信じたり気になったりしてURLを開いたり、指示されたアプリのインストールや、個人情報やID・パスワードの入力、そして偽の未払い金(架空請求)への支払いなどを行ってしまないように注意してください。

未払い金を確認する方法

auユーザーの場合は、次の手順から未払い金を確認することができるので、参考にしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿