情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ChatGPT(チャットGPT)を日本語で使う方法について

ChatGPT (143)

話題のチャットAI「ChatGPT(チャットGPT、チャットジーピーティー)」を日本語で使う方法について紹介します。

ChatGPTは、使い方さえ分かってしまえば、日本語で質問したり、日本語で回答してもらうことが可能です。

しかしChatGPTを使ってみようとすると最初から英語ばかりで、「日本語で使うにはどうすればいいの?」と疑問に思ってしまいがちです。

今回は、英語で表示されるChatGPTを使って日本語での受け答え(チャット)を行うにはどうすれば良いのか、について、よくある質問への返答を中心に、紹介していきます。

ChatGPT(チャットGPT)とは

ChatGPT(チャットGPT、チャットジーピーティー)とは、OpenAI社が提供している、チャットAIです。

チャットで質問や指示などを行うと、それに対して自動的に回答してくれます。

人間かのような、自然かつ多様な受け答えをすることや、その豊富な知識などから、今後の世の中を大きく変えるのではないか、様々な仕事に影響があるのではないかなどと、大きな話題となっています。

無料で利用可能

ChatGPTには有料版である「ChatGPT Plus」も提供が開始されているものの、現在「無料」で利用することも可能です。

海外サービスなので基本は「英語」

しかしChatGPTは海外のサービスであるため、基本言語は「英語」となっています。

日本語での使い方は?

このChatGPTを日本語で使いたい場合には、

ChatGPTのサイト(英語)でアカウントを登録した後に、日本語でチャット(質問・回答)を行う

というのが、基本的な利用方法です。

多くの日本ユーザーも、そのようにして日本語でのチャットを利用しているため、その詳細を、ここから詳しく説明していきます。

日本語版アプリのダウンロードはどこから?

「ChatGPTを日本語で使いたいので、日本語版アプリをダウンロードしたい。何て名前でストアを検索すれば出てくるの?」など、普段iPhoneやAndroidを使っていると真っ先に思ってしまうかもしれません。

しかし、ChatGPTに日本語版のスマートフォンアプリ、というものは用意されていません

そしてそもそも日本語版に限らず、2023年2月現在、ChatGPTに「アプリ版」というものは提供されていません

ChatGPTはブラウザから利用するサービス

ChatGPTは、アプリをダウンロードして利用する代わりに、ChatGPTの「ウェブサイト」にアクセスして利用する「ウェブサービス」として提供されています(※スマホからも、PCからも、利用することが可能です)

ChatGPTに日本語版ページはあるの?

しかしそのChatGPTの「ウェブサイト」にも日本語版は用意されておらず、すべて英語で提供されています。

「ChatGPT(チャットGPT)というサービスが話題らしい」と知ってChatGPTを使い始めてみようとした際に、この英語サイトや英語のログインページ等が表示されて圧倒されてしまい、日本語版はどこかにないの?と思ってしまうかもしれませんが、日本語版は用意されていません(2023年2月時点)。

日本語で使う(質問・回答)ことは可能

しかし、テレビニュースやSNSなどで、日本語で利用しているのを見たかもしれません。

それは、ChatGPTのウェブサイト自体は確かに英語であるものの、チャット機能についてはそのまま日本語での質問が可能であるためです。

つまり、見た目が英語であっても、チャットの入力欄に日本語を入力して送信し、日本語で質問すれば日本語で回答してくれるからです。

ChatGPTに登録する方法(手順の日本語説明)

そのため逆に言えば、英語のハードルは初回に行わなければならない登録の手順や、ログインの手順となります。

この登録・ログイン作業については、次のページで手順を詳しく紹介しているので、参考にしてみてください:

日本語に設定できないの?

繰り返しになりますが、登録後も、ボタン類などは基本的に英語で表示されます。

その英語表示を日本語に切り替えられるような設定は用意されていません(現時点では、言語設定自体がありません)。

そしてここで1つ重要な注意点があるのですが、ブラウザの日本語翻訳機能でページ全体を日本語化してしまうと「アプリケーションエラー」等が発生する場合があるため、翻訳機能の利用には注意してください。

先ほども紹介した通り、翻訳機能を使わずとも、ChatGPTは、日本語での受け答えに対応済みです。

日本語でチャットする(質問する)方法

ChatGPTへの登録に成功してログインすると、画面下部に、質問を入力できる入力欄が表示されます。

そこに気にせず日本語で質問文を入力して、右端にある「送信(紙飛行機)」ボタンを押すことで、質問を送信することができます。

しばらく待つと、少しずつ返信が日本語で表示されます。

※ChatGPTは、英語で質問すれば英語で、日本語で質問すれば日本語で、回答を表示してくれます。

日本語で質問しても英語が返ってくるときは?

しかし日本語での質問を行っていると、突然返信が英語で返ってきてしまう場合があります。

具体的には、質問文の冒頭がアルファベットの単語だったりする場合に、返信が英語に切り替わってしまうことがあるようです。

そうした場合は、「日本語で答えて」のように、返答の言語に日本語を指定してあげることによって、日本語で再度同じ回答を送信してくれる場合があるため、返信が英語になってしまって困った場合には試してみてください。

その他、日本語で発生しやすい問題と対策などの「コツ」に関しては、次の記事を参考にしてみてください:

関連:ChatGPTで翻訳する方法

追記:アプリ版がリリース(英語版のみ)

2023年5月26日、ChatGPT公式のスマートフォン向けアプリ(iPhone向け・英語版のみ)が日本向けに提供開始されました。

そちらからも登録を行うことが可能です。

詳しい利用方法は次の詳細ページを参考にしてみてください:

コメント(0)

新しいコメントを投稿